Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

9、主催者の選び方その6:婚活パーティーは大手か地方か

パーティーとワイングラス
ライターichiroのプロフィールはこちら

大手の主催者が良いの・・?地元の主催者が良いの・・?
正直、地方だから地元に密着できちんとやっている、そんなことは一切ありません。
逆に、手広いエリアでやっている業者だから安心ということもありません。

あまりその辺で決める必要はないと思います。

大手はマニュアル通りの進行なので、可も無く不可も無くというパーティーが多いですが、スタッフがほぼバイトなので質を求めるのは酷ですね。

地元の主催者は責任者が現場にいることも多いのですが、かと言って良いパーティーをやっているわけではないのがこの業界です。
ですので、会社の大きい。小さいで決める必要は無いですね。

常連が多い業者は比較的人気のある業者の裏づけです。

「ここは常連が多いから嫌なんだよね」ということもあると思いますが、
常連がつくということは、ある程度良い会社なんです。

でも、地方だと同じ人に会うのは気まずい、それで常連が少ないところに行ってみたら、参加人数も少なく、進行も最悪という事が多くあります。
結論的には、常連がいるのは我慢して、進行の良い会社にいくのが良いと思います。

常連の見分け方はあるの?

常連=ナンパという考えは捨ててください。良く参加される方でも本当に真剣に参加されている人はとても多いです。
それを踏まえて書きます。

常連ばかりと嘆いているあなた・・・あなたがまず常連です。
常連が多いのになんでその業者に行くのですか?そう、その業者が気に入っているからですよね。
必ずメリットがあります。

男性の常連の多い業者は、「若い女性が多い」「新規女性が多い」という意見が多く
女性の常連が多い業者は、「男性がステータス」「ナンパが少ない」「進行的に居心地が良い」などです。
常連が多い=良い悪いは別としてなにか魅力的な(メリットのある)業者
そう言っても間違いではないと思います。

常連の方々は実はいろんな業者に出ています。その中から自分の一番好きな業者を中心にローテーションしているわけです。
常連さんに気に入ってもらっている業者は参加すべきだと思います。
その常連さんが気に入っている魅力とあなたの探している魅力が合致するかもしれませんので・・

その見分け方は自分が沢山参加するか、同姓の常連に聞くかのどちらかですけどね。
何度もいいますが、常連が悪いわけではありません。僕自身も相当な常連でしたが、最初から最後まで真剣にお相手を探していました。こんな常連は非常に多いです。
ただ、ナンパ目的の常連や、やはり常連だと性格に難があるという常連も少なくないのが事実です。
どうしても常連が好きになれない、常連から情報が聞きたいという方に簡単な見分け方を教えますね。

簡単な常連の見分け方

  1. 会話がスムーズで慣れている
  2. 人によって対応が違う
  3. プロフィールカードの記入が少ない
  4. 遅刻してくる女
  5. 男女ともに比較的一人参加
  6. フリータイム中、ブイブイ動く男
  7. 連絡先メモをあらかじめ持っている
  8. スタッフとなれなれしく会話
  9. カップルになってもいないのに出待ちされる
  10. 司会の説明を聞いている態度
  11. 開催前に入り待ちしている男、ホテルのロビーで入らず女性の入りを監視している男は100%常連
1、会話がスムーズで慣れている
パーティー後半なら別ですが、スタート直後から会話慣れ。どんな会話ができる人でも、婚活パーティーは特殊です。この空気の中でいきなり流ちょうに話せる人は常連以外だと少ないと思います。

2、人によって対応が違う
女性に多いですが、俺にはニコニコ話したのに、隣の人にはあまり交わしていない場合、常連同士で気まずい場合が多い。あるあるw

3、プロフィールカードの記入が少ない
意外と当たっているかも。初参加の方は、プロフは全部埋めないと・・・と思っている人が多いからです。

4、遅刻してくる女
男性にはあまり多く無いですが、女性の遅刻は常連率高し。

5、男女ともに比較的一人参加
これは参考まで・・一人参加の常連率は高いです。一人で参加しているのに他の同姓とにこやかに話している場合常連率高し。

6、フリータイム中、ブイブイ動く男
これはほぼ常連です。初参加の男性はなかなか積極的に動けない。でも積極的な男性に女性の票が行ってしまうので、結果女性は常連男に持って行かれる。通常は積極的な男性でもパーティーの初参加で積極的にはなかなかなれませんよ。

7、連絡先メモをあらかじめ持っている
名刺やアドレスを書いたメモを持って渡す男は100%常連

8、スタッフとなれなれしく会話
質問している風は別として、スタッフとなれなれしく話しているのは100%常連

9、カップルになってもいないのに出待ちされる
カップルになってもいないのに外で声かけられたら100%その男は常連。

10、司会の説明を聞いている態度
司会の話をろくに聞いていないのにやり方を把握

11、開催前に入り待ちしている男、ホテルのロビーで入らず女性の入りを監視している男は100%常連。

『70%確率で婚活パーティーでカップルになる』シリーズ!
関連記事も一緒にお楽しみください​​​!

4-12、婚活パーティー主催者の選び方
3、人間性で選ぶ
2、街コンって
1、婚活パーティー参加年齢に関しての実践編
1、参加年齢に関して

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る