Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

婚活パーティーの選び方

婚活パーティーの選び方
婚活パーティーの選び方で検索をかけると、主催者が書いている選び方や、アフィリエイト(広告で収益を得ている人のブログ)などが上位に載っていて、参加者が書いた選び方が書かれてないように思われましたので、参加者のサイトである、レターズでこれは書かなければいけないと言うことで書きたいと思います。

主催者のブログやサイトでは、それは自分たちのパーティーをお勧めしますし、その中で年齢設定や、エリアなので選んでくださいねと言う超一般的なことを書いている場合が多い。
ブロガーの選び方は、やはりアフィリエイトをやっている業者を上位にお勧めして、この両者はこんな感じだからお勧めしますよと言うような選び方を書いています。
ブロガーの場合実際に参加していない場合が多いですね、読めば分かります。主催者のHPをみて書いた妄想記事です。
まあ、間違いではないです。
間違いでは無いのですが、本当の選び方かな?と思ったら実はそうでもないと思います

参加者の立場から選び方を書く

  1. 会話時間が比較的長い業者
  2. 年齢設定をシビアにやっている業者
この2点をしっかりやっている主催者を参加者としてはススメたいなと思っています。

会話時間が長い

会話時間を短くすればするほど、スペックと見た目だけで判断されてしまうからです。
それなのに、前半1分位で全員会話を回されちゃったりすると、正直、低スペックや見た目が悪い人、人間性だけで生きている人にとっては難しくなります。
そのかわり会話時間の長いパーティーでやると、そんなに大人数は求められませんのでそこはちょっと考えたほうがいいかなと思います。

会話時間の長いパーティーは2種類あります。
婚活志向の場合は、結婚相談所系の10vs10位で比率をする年齢設定をシビアに、全員会話の会話時間を長くとっているところを探すのが良いと思います。
恋活志向に関してはフリータイム中心で参加人数の多い会社に出ることをお勧めします。
昨今、街コンもほぼ停滞していますし、大人数のフリータイム中心の業者が少なくなっているのが難点です。

年齢設定をシビアにしている

年齢をシビアにやっているということで言うと、
婚活パーティーで年齢設定というのが、カップル率を上げるには相当な鍵を握っていて、年齢幅が広いパーティーに出てもなかなか確率は上がりません。

例えば20歳から45歳まで参加していいですよ・・・と言う年齢幅が25歳もあるパーティーに出たとしましょう
そこには沢山の参加者がいて、45歳のおじさんが、22歳の素人の若いお姉さんとある意味、合法的に(笑)お話しができる機会で、パーティーが終わった後の満足度はそれは若いお姉さんと笑顔でしゃべれるわけですから高いですよね。
でも、それって素人キャバクラやんw

じゃぁ、その女性とカップルになるのかと言ったらその確率は0.1%以下と思います。
なので、初めからきちんと年齢設定をやっている業者がお勧めできるのです。

年齢幅の違うパーティーを合同で開催しているような業者は、正直選ばないほうがいいというのがまず選び方の大前提であります。
合同開催なんか、主催者の集客目的以外にメリットはないですからね。

その他の婚活パーティーの選び方

最後に、一般的な部分を書いておきます。

参加エリアに関しては、なるべく地元に出た方が良いと思います。
地元じゃないと、パーティーでちょっと知り合った位の人と、その後、続く確率が非常に低いからです。
本気度が高いとかそういうことは、そんなに重要ではありません。
恋活だろうが、婚活だろうが本気度が高かろうが低かろうが、最終的な結婚と言う部分に関しては変わらないからです。
「銀座の方が、地元大宮より、スペックの高い男性がいるんじゃないかしら・・」
とか思っているあなた・・・大丈夫です。同じですw

本気の婚活が婚姻率を上げない理由として
婚活という言葉が生まれたのが未婚率を加速させる始まりというお話をお読みください。

婚活パーティーや、恋活パーティーで主催者が出している企画はそんなに意識しなくて大丈夫です。
(内容は全く変わりませんのでw)

ポータルサイトに出ている業者に参加する
これはメリットは、ポータルサイトにガンガン露出しているような主催者は、集客力はありますが、ポータルサイト自体が常連化していますので、同じお客を回しているに過ぎなかったりします。
もちろん選び方の一つとしてまずはポータルサイトの業者に出て見るのは良いでしょう。
ただ、それで悪いイメージを持っても、パーティー自体のイメージを悪く思わないでもらいたいなあって思います。

婚活パーティーの選び方まとめ

まとめると、結婚相談所系の比率を揃え、会話時間長めのパーティーか
大人数のフリータイム制が良いと思います。

そして、なるべく地元に参加すること。

こちらの恋活・婚活パーティーの選び方もお読みください

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る