Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

男ウケは前髪・・?前髪はあったほうが良いのか?

自然な前髪
第一印象がすべてを決める!美人が得をするのは当然です。しかし、「美人は3日で飽きて、ブスは3日で慣れる」という言葉ある通り、ブスが問題なのではなく、雰囲気が大切です。

美人と呼ばれるのは、全体の5%も満たないと言われていますから、残りはいわゆる「普通」というくくりなわけです。その「普通」の中でも、あなただけ、ちょっと努力をして、普通の中でのランクをあげること。それだけで、男性からモテル確率があがるということ、気づいていている人が少ない!そして、その努力とは、具体的にどうすればいいか?が課題なわけですよね。

例えば、
ファッショに気を付ける
とか、
メイクをナチュラルメイクにする
というのも重要。

そして髪形。髪は女の命!

その髪型で重要なのが前髪です!前髪は特に気を付けたいところですよね。極端な話、長い髪は結ってしまえばわかりませんが、前髪は常に出ています。ぜひ一番に気にしてほしいところです。

メガネが顔の一部と言われていますが、髪型も顔の一部です。いうなれば、首、鎖骨あたりまでが顔と思ってケアすると言いでしょう。ということで、前置きが少し長くなりましたが、今回は、第一印象を決める重要な前髪について、ご紹介したいと思います。
目次(ページ内リンク)

パッツン前髪、長すぎ、メッシュやはやり系の個性的な前髪はモテるではなく自己主張と思え

女子に大人気のパッツン前髪をはじめ、ショート、ロング、メッシュなど、テレビではやっているものや、個性が強すぎるものは、男性受けしません。美容師系、音楽系など、パートナーも個性的な人だったり、ジャンルが同じ人ならいいですが、社会通念上は、あまりいい印象ではありません。

これは、悪いという否定ではなくて、ウケないというだけで、わたし個人的には個性的な前髪は、とてもいいと思っています。ただし、この時気を付けたいのは、似合っているかどうかですよね。よほどファッションやメイクに自信がないと、難しい。失敗すれば、みているほうも痛くて目もあてられません。

思い切った髪形をするなら、ファッションもメイクも、ガッツリ行きましょう。

前髪なしのおでこ出しは社会人に好印象、ビジネスに成功したい人も効果的

おでこを出すスタイルは、清潔感があり、自信がみなぎり、男性への受けはとてもいいです。特に会社では、好印象です。前髪かかって、何度も手で触るしぐさは、女性でもみていて目に余るときがあります。芸能人で言うと、安室奈美恵さん、百田夏菜子さん、井上真央さんなどのイメージでしょうか。ぜひ、おでこ美人を目指してください。

自然に流す王道の前髪

前髪を伸ばし続けていると、たまに前髪を作りたくなるのが女心。そんな時一番は、眉毛前後、目にかからないくらい、なんとなく左右に流れる自然な前髪がいいでしょう。これは問答無用の王道、男性への受けがいい、というより、違和感を感じないので拒否がない、といったほうが、わかりやすいでしょうか。

まとめ

自然に流す、おでこを出すなどは、印象は良いものの、自分で飽きてきますよね。その時、前髪をカットして、気分を変えるのはおススメです。個性的な前髪は、受け入れられるのが難しい反面、それがいいと言う男性に出会えるフィルターにもなります。大事なプレゼンの時はキリッと、ゆるい時には冒険など、tpoに合わせた前髪作りをするといいでしょう。

あとは、自分の顔に似合う前髪を知ること。丸顔、台形顔などの輪郭と、目・鼻・口・眉毛で似合う髪形が違ってきます。芸能人がやっているからと言って、まねしてしまうと痛い目に(笑)結局のところ、自分に似合うか似合わないかが、一番のポイントです。

そのためには、いろいろな前髪を試して、ある程度のチャレンジは必要。失敗したら、ターバンなどの小物でごまかせる程度に、遊んでみましょう。

いろいろお話ししましたが、結局は楽しく、ワクワクする前髪が一番!ヘアスタイルを楽しんでいると、自然に笑顔があふれ出てきます。それが、あなたの第一印象をさらに良くし、モテ女につながることでしょう。できることから、ぜひトライしてください!

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る