Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

密かに注目のおやつ、ブリスボール

無添加食品
ブリスボールって聞いたことありますか?
砂糖なし、添加物なし、グルテンなしのヘルシースイーツです!

主な材料はドライフルーツやナッツが多いです。そして、ダイエット中にでも食べれちゃう、セレブやモデルに人気のスイーツです。
目次(ページ内リンク)

なぜグルテンなしの方が良いのか。

最近はよく聞くグルテンフリー。
グルテンとは小麦粉などの穀物に入っているタンパク質の一種です。パンやケーキのふわふわ感を出すのに必要な成分です。

しかし、なぜグルテンを取らない方がが良いのか。
それは、小腸がダメージを受けて栄養が吸収できない。
そして、知らず知らずにグルテン過敏症などの症状が出ると言われています。
自覚症状が少なく気づいてない人も多いようです。
疲労感、下痢、便秘、肌荒れ、不妊、アトピー、喘息、イライラしやすい人、痩せにくい、むくみやすいなど。

小麦粉は良くないなど聞いたことはあると思います。でも、美味しくてなかなかやめられないですよね〜。グルテンには中毒性もあるのでなかなかやめられないそうです。

もし、慢性的なアレルギー症状が出てたり、体が疲れているときは一度、グルテン断ちをしてみても良いかもしれないですね。

添加物は言わずと知れた人工的に作られたものなので、体に悪いものという意識はありますね?
添加物は腐敗を防ぐため、安価で提供するために作られたものですから体に良いはずがありません。

砂糖は取るとイライラしやすくなったり、脱力感がでるなど脳に影響があると言われています。簡単にいうと虫歯になったり、生活習慣病に影響がありますね。とりすぎは良くないのはわかると思います。

つまり、ヘルシーで体にも心にも良いモノ(安全なもの)が入っているのがブリスボールなんです。

ブリスボールの作り方

・アーモンド、クルミなどのナッツ系

・あんずやプルーン、好きなドライフルーツ

・ココナッツバター

・スーパーフードを足してもオーケー!

・はちみつなど(小さい子には注意が必要です。)

フードプロフェッサーでナッツを粉々にし、刻んだドライフルーツをバターと一緒に混ぜる。

固まりにくい場合、バターを追加したりする。

そして、ラップに包んで丸めて完成です!

コロコロして見た目も可愛いですよ!

無添加なので、冷蔵庫に入れて保存してなるべく早くたれ食べましょう!冷凍庫だと1週間ほどもちますので、作り置きもおすすめです。

バターがない場合、バナナを使ってもいいです。そのときはレモン汁を少し入れて変色を防ぎましょう。

ドライフルーツの自然な甘みが健康的ですよね。ドライフルーツはミネラルが豊富で貧血に良いですし、食物繊維が多く含まれますので、腸内環境が整います。抗酸化作用もあるのでとーっても身体に優しいんです!

それにナッツはアンチエイジングや美肌、美髪に良いです。
種類によって効果は様々なので、好きなものや目的によって味を変えてみるのも楽しいですよね!

よく、パワーフードとしていろいろな物が出て来ますが、使い方がわからないときは一緒に混ぜてしまってもOKです。

日本初のブリスボール専門店 FOOD JEWELRY

日本初のブリスボール専門店『FOOD-JEWELRY』

罪悪感なしで食べられるブリスボールは東京では早くも専門店があるほどです。
インターネットからも注文できますので作るのが面倒な時は注文してみても良いかもしれないですね。

そして、最近はプロテイン入りでメンテナンスができるブリスボールやケーキも販売されているのでこれからも期待できるお菓子です!

まとめ

様々な情報で頭が混乱すると思いますが、何か不調があったらやめてみる、口にしない事も大切です。

世界的に広がっているオーガニックやグルテンフリー。健康や食にこだわる人が多いのも確かです。何でも選べる現代ですが、自分に合うものをきちんと選んでみましょう。
驚くほど、体が変わるかもしれませんよ?

ブリスボールは、本当に手軽に楽しめるのでダイエット中や健康を意識してるあなたにオススメです!
罪悪感がないスイーツを是非食べてみて下さいね!

関連記事(サイト内リンク):ライザップも糖質制限!今話題の糖質オフダイエットとは?

この記事を読んだ人におすすめ

えらべる婚活サービスIBJが運営・少人数制のしっかりとしたパーティー

PR

最新の投稿

ページのトップへ戻る