Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

モテる女子はヘアスタイルが違う!5歳若返るトリートメントの効果

後ろを向いている女性
人はヘアースタイルで、印象が全然違くなる事をご存知ですか?

女性にとって、髪の毛は命!と、言うくらい大切なものです。関連記事:女は髪が命!サラサラにする方法 

普段どのような、ヘアスタイルにしてますか?きちんと、整えていますでしょうか。

この記事を読んだら、即行動で自分に合うヘアスタイルを見つけちゃいましょう!
目次(ページ内リンク)

髪型よりもツヤが大切!バサバサ髪は老けて見える

ロングヘアの方、ショートヘアの方、いろいろ髪型はありますが、何より大切なものはツヤ感なのです!

毎日、シャンプーして、トリートメントして、オイルでパックして、乾かし...。ルーティーンとはいえ、とても大変ですよね。女性は、髪型以外にも、ボディケアやお化粧などやる事は沢山あります。

『そんなに髪の毛に時間をかけてられない!』

そんな声が聞こえてきそうです。笑

どれも女性にとって大切なものなのですが、髪には少し、時間を使う価値があります。歳を取るごとに、ツヤ感は無くなります。それは、老化が原因なのです。そのままにしておくと、油もなくなり、乾燥してパサパサになります。

小さい子供も見るとわかりますが、みんなツヤツヤしていて、明らかに、大人の私たちとは髪質が違います。本当に少しの年の差でも、髪質が落ちてくるのは明らかなのです。髪の毛がパサパサだと、どう見えるか。老けて見えます。

同じ歳でも、ツヤツヤしている人とパサついている人では、パサついている人の方が老けて見えます。それは、肌も同じ事なのですが、人は、相手のことを細かく見れないものなのです。ここのシワ、シミが気になる。目が小さい。と、本人が気にしていても、相手はその部分を見ていない場合が多いです。

では、一瞬で相手のどこをみているのかと言うと、色です。服装ももちろんそうですが、肌より濃い色をしている、髪の毛に目がいってしまいます。

なので、髪の毛を整えること、トリートメントでツヤを出した方が、若々しく見えます。

ヘアスタイルについてつねに研究することが必要

20代後半から30代くらいの女性は、ある程度、自分のヘアスタイルは決まっているのではないでしょうか?もし、ずっと同じヘアスタイルでしたら、勿体無いですよ!

何故かというと、自分で似合っていると思っているヘアスタイルが、似合っていない場合があるのです。正確に言うと、もっと似合うヘアスタイルがあるかもしれません。

筆者は小さい頃から、ショートヘアーでした。周りから似合うと言われ、自分でもこれが、1番と思っていたのです!しかし、高校生から髪を伸ばしてみたら、ロングの方が似合うのです。そして、前髪は長く、流していましたが、短い方がいい事に気付きました。どうして、今まで気づかなかったのだろうと、思い返すと、ショートカットが当たり前で、見慣れているからです。

思い込みって、怖いですよ。

あと、髪の毛を切って、どう?と女友達に聞くと、似合う!って言われますよね?本当の事を言っている場合もありますが、建前もあります。そして、女は髪が長いと女性らしいので、相手が髪を切って短くすると、何故か嬉しいものなのです。

これは、心理学的なので、当てはまらない場合もありますが、女友達の似合う、似合わないは、当てにならないと言うことです。

自分でいろいろ試して、家族やパートナーに似合うか見てもらうのが一番です。ヘアースタイルで印象が大きく変わるので、研究が大切ですよ。

年齢とともに、似合うものも変化しますので、常に研究が必要です。

自分で簡単にでいる髪の毛のケア方法

ここまで、読んで頂いて髪の毛の大切さが、わかっていただいたと思います。

自分でできるケア方法とは、

・髪をとかすこと
・シャンプーを変えてみること
・シャンプーは頭皮を洗うようにする
・ていねいにトリートメントすること

です。

シャンプーについては、市販のものでもいいのですが、洗浄力が強く、合わない場合もありますので、いろいろ使ってみましょう。美容院で買うシャンプーは、その人に合っていればおススメですよ。

今きちんとしていれば、歳を重ねても怖くないです。

まとめ

髪の毛のツヤで印象が変わるので、トリートメントやヘアケアは必要です。とにかく、自分と向き合う事が大切ですよ。

ヘアスタイルを研究して、自分に似合う、似合わないを把握しておくだけでも違います。ぜひ、この機会に研究してみてください!

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る