Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

話題の湯シャン!シャンプーを使わないお湯だけのヘアケアで傷んだ髪の毛が蘇るってホント?

女性
お湯で髪の毛を洗うだけで、髪の毛に良い変化があるのは、衝撃的ですよね。ネットでは「湯シャン」などど呼ばれ、話題になっています。今回は、そのやり方や効能についてご説明いたします。
目次(ページ内リンク)

お湯シャンプーの効果

お湯シャンプーとは、その名の通り、お湯で髪の毛を洗うとことです。ほとんどの人は、今までにシャンプーを使い、泡で髪の毛を洗った事がありますよね?

それをお湯だけで洗うなんて、汚いイメージがあると思います。しかし、良い効果もたくさんあるのです!シャンプーは汚れも落とせますが、皮脂やいい菌まで落としてしまい、頭皮トラブルを起こす可能性があるといわれています。また、毎日洗うとかわかく乾かすを、繰り返ししていると、髪の毛が痛むのも早いです。

効果は、

・髪の毛にコシやツヤがでる、美髪になる
・髪の毛が増える
・頭皮環境が良くなる、フケなどがなくなる
・将来、白髪が生えにくくなる!と言われている

効果は人それぞれですが、これだけ聞くと、良いことばかりですね。しかし、デメリットもあります。

・人によって合う合わないがある。
これは、何についても、そうですね。自分に合っていた場合、続けると良いですね。

・初めは、油っぽくなってしまう。
今まで、シャンプーを使っていたのに、いきなりお湯だけで洗うと、頭皮のバランスが崩れて油っぽくなって、しまう場合があります。

・初めは臭いが気になる。
臭いは髪の毛の油が原因なので、臭いが気になる場合もあります。

メリットとデメリットはありますが、簡単に出来るので、試しても良いかもしれませんね。

お湯シャンプーのやり方

ヘアブラシでとかし、軽くホコリをとります。

シャワーのお湯だけで頭皮の汚れを落とすイメージで、いつものようにシャンプーしてください。シャワーヘッドを頭皮に近づけて使うと、よりよいです。そして、タオルドライをして、普段通りにドライヤーをかけます。

これだけです。お湯だけで汚れは取れるのか、と不安になりますが8割方とれると言われています。モデルさんで湯シャンに変えてる方もいる、と聞いたこともありますよ!
有名な話では、タモリさんは、お風呂に10分浸かるだけで、石鹸などは使わないそうです。タモリさんは入浴法しか述べていませんが、髪だけでなく、体にも泡を使わない方が良さそうです。

ただ、身体を洗う場合、皮脂が多いところは石鹸を使い、体は石鹸を使わずアカスリなどで、軽く洗うなどメリハリをつけたほうが、よいですね。

海外のお風呂事情

日本では毎日、髪の毛を洗って乾かすのが一般的かもしれませんが、海外では、1週間、1ヶ月洗わない人もいます。

美容院に行き、せっかく髪の毛を綺麗にセットしてもらったのに、その日にシャンプーしたら勿体ない!のだそうです。お年を召している方でも、フサフサの方は、髪にあまりダメージを与えたくないのだとか。そう考えると、髪を洗わないのは、合理的ですね。笑

ただ、日本では臭いの問題があります!頭皮環境が良くなっても、臭いがあったら、不潔に思われます。海外では、その臭いを消すために香水を使うので、問題はありませんが、日本では、満員電車などで気になりますよね。

それに、今までシャンプーや石鹸、ボディーソープを使っていたのに、いきなり使わないのはストレスになりそうです。世界から、日本人は、清潔すぎると言われるのも、納得です。それが、いいところでもありますが。

なので、2日に一回洗うなど、工夫して試してみて下さいね!

まとめ

湯シャンなど、シャンプーや石鹸を使わないと、肌のコンディションは整いますが、今まで使ってきた人にとって、ストレスになる場合もあります。

洗い上がりのさっぱり感、爽快感は得られません。工夫していろいろ試してみて、自分に合ったシャンプーの方法を見つけるのも、いいかもしれないですね。

湯シャントは真逆な記事ですが、自分髪の毛と相談しながら、サラサラヘアーを手に入れたいですね。
関連記事:もてる女子はツヤが大切。トリートメント効果について

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る