Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

シンプルだけど良い物だけで健康に、粗食のススメ

2018年3月5日masa0891美容
粗食
健康には、この食事がいい。痩せたければ、これを食べよう。
ニュースやWeb広告、スーパーやコンビニには、そんなキャッチフレーズが飛び交ってます。

確かに、体にいいものは沢山紹介されてるけども、あなたに合う食べ物はなんでしょうか?
一日三食のご飯、できれば間食でも気を付けたいですよね。

今回は、粗食や野菜を中心にした食事の心得をご紹介。

インスタントや加工食品と言ったか偏った食事をしていると、お腹周りに蓄えが出来ますよね。
内臓にダメージが蓄積したり、体臭までキツくなるなんて事にも。

太ってから始める続かないダイエットより、常に太らない食事をするのが効果的です。
普段の食事を疎かにしなければ、綺麗な体型を保てますよ。
目次(ページ内リンク)

粗食を試してみよう

そもそも、粗食(そしょく)とはどんな献立でしょうか。

簡単に説明すると、肉を摂らずに穀類と野菜を主にした食生活のことです。
粗末な食事=粗食という意味ではありませんから、ご注意を(笑)。

お坊さんが食べられてる、一汁一菜といった精進料理をイメージしてください。
質素すぎて美味しくなさそう・・・って思いましたか?

確かに、普段の食事が肉中心だったり濃い味付けを好んでいると、物足りなく感じるかも。
スイーツが大好きの人は、粗食なんて無理!と思うかもしれません。

ですが、なにも毎食、修行僧のような厳密な粗食に変更しなくてもいいんです。
まずは、できる所から取り入れてみましょう。

<粗食の心得>
1.野菜は旬のものを使う
2.パンや麺よりお米、玄米や雑穀米を積極的に
3.食べ過ぎ禁止、食べる量は腹八分目
4.タンパク質は大豆を中心に、豆を煮こんだり豆腐で摂ろう
5.加工食品や乳製品は控えめに
6.市販のお菓子は添加物がたっぷり、おやつには果物やお餅、果物を
7.味噌汁・納豆・漬物、発酵食品が腸の働きをサポート

以上の7項目を踏まえて、献立を考えればOKです。

いきなり、肉や魚の摂取をゼロにするのは難しいと思います。
少しずつ、タンパク質を豆に置き換えてみましょう。

ベジタリアンの種類、全部知ってますか?

ベジタリアンと一言にいっても、厳密には10種類に分類出来ます。

1.セミ・ベジタリアン
一番軽いベジタリアン。可能な限り肉を減らす人のこと。最もはじめやすいタイプ。
ダイエット感覚で取り入れやすいですね。

2.ポゥヨゥ・ベジタリアン
基本的には何を食べてもOKですが、肉は鶏肉だけです。
肉が食べたくなったら鶏という選択肢が残ってると、心に余裕が持てそうです。

3.ノン・ミート・イーター
こちらも、比較的に制限が少ないタイプ。肉だけを食べない人たちです。
魚は食べてもOKです。魚のが肉より健康に良いという考え方。

4.ラクト・オボ・ベジタリアン
ここからが、通常のベジタリアンとしてイメージする人達。
食べないのは肉と魚のみで、卵や乳製品、蜂蜜は食べれます。

5.ラクト・ベジタリアン
肉と魚に続いて、卵も食べれない項目に入ります。乳製品という意味のラクト。
乳製品と蜂蜜を摂るのOKです。

6.オボ・ベジタリアン
こちらに分類されるのは、肉や魚や蜂蜜を避けるタイプ。卵という意味のオボ。
卵や乳製品を食べるベジタリアンです。

7.ペスコ・ベジタリアン
肉や卵や乳製品は摂らないけども、魚はOKというタイプの人たち。
魚菜食という言われ方もされます。

8.ヴィーガン
肉や魚はもちろん、卵や蜂蜜、乳製品も摂取しません。
動物性の食品を一切摂らず、動物由来の革製品(服やバック等)も身に着けない人です。
ヴィーガンとは菜食主義という意味。

9.フルータリアン
フルータリアンの意味は木の実をさします。果物やナッツなど木になる実しか食べない人たち。
木の実は取っても平気だが、土から収穫すると何も残らず、植物が死んでしまうという考え方。

10.プレッサリアン
基本食事をしない不食者という種類。光と水からエネルギーを吸収して生きているとか。
断食に近いですね。実践したら、仙人になってしまいそう・・・

ベジタリアンとは、肉・魚を食べない人のことをそう呼びますが、タイプによっては動物性のタンパク質を摂るタイプ、摂らないタイプと分類されていますね。

野菜中心の食事、メリットとデメリット

粗食もベジタリアンも、制限しすぎるとかえって健康を損なうのでは?
慣れないメニューに切り替えるのは心配かもしれません。
始める前に、メリットとデメリットを押さえておきましょう。

メリット
血管や血液を悪くするのは、肉や糖質の取りすぎが原因です。
それらの摂取量を減らせば、生活習慣病になりにくい体つくりが可能。
野菜・穀物・果物ならば、不足しがちなビタミン・ミネラルを多く補えます。

食物繊維が多い野菜を食べれば、便秘解消にも良いでしょう。
当然、肌や髪にも影響するため美容面でも期待できます。

デメリット
肉・魚を食べない場合、タンパク質を植物性のものから補う必要があります。
その点は、タンパク質は豆類や乳製品から、脂質はナッツ類や食用油から摂れます
いきなり制限の強いタイプのベジタリアンにならずとも、自分に合ったものを選んで、
一定期間実践してみるのアリです。

大事なのは楽しみながらするとこ。嫌なことは続きませんからね。

ギルトフリーな食べ物で、心も身体も健全に

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る