Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

デートの時にしてはいけないこと(動物園編)

動物園
動物園に行くので、つい動物ばかりに目を奪われてしまう事があります。ちょっとした失敗から、頭の中が真っ白になって次に何をすればいいのか分からなくなってしまう事もあります。
これからお伝えするポイントを頭に入れてデートすれば、成功は間違いないです。さぁ〜、始めます。
目次(ページ内リンク)

激混みの動物園は避けましょう

上野動物園では、パンダの赤ちゃんとパンダをみたい人達で溢れています。どこへ行っても行列に並ぶことになります。その行列に長い時間並んで、女性と会話する事もできますが、動物園の選び方で並ばずに済むことがあります。例えば、市営の小さな動物園であれば、上野動物園のように混むことはありません。ゆったりと過ごすには、小さな動物園を選びましょう。

もちろん「ここにしかいない」という、よこはま動物園ズーラシアのオカピーのような動物がいれば、その動物園を選んでください。

アレルギーのある動物には近づかないようにしましょう

アレルギーには様々なタイプがあります。特定の動物に対してアレルギー反応を起こす場合があります。例えば、猫の毛にアレルギー反応を起こす人がいます。また、ハウスダストでアレルギー反応を起こす人にとっては、埃っぽいスペースでクシャミを連発する事もあります。野鳥コーナーは、少し気を付けたほうがいいかもしれませんね。

その点を考え、予め女性のアレルギーを確認しましょう。もし動物のアレルギー反応が分かれば、動物園を選ぶ段階でその動物のいないところを選んでもいいと思います。

動物に餌を与えるのはやめましょう

どの動物園でも言われている事ですが、勝手に餌を与えることはNGです。与えた餌の影響で、動物の具合が悪くなるかもしれません。当たり前かもしれませんが、デートの最中に動物園でのルール違反はNGですよね。動物園によっては、園内に設置された餌の自販機から餌を買って、与えることができる場合があります。餌を与えたい場合は、そんな餌の自販機から購入してみましょう。

あとは、2人の楽しい時の写真を撮りましょう。次のデートに誘う時の口実に使えますよ。

動物の突然の行動から逃げましょう

最近の動物園では、直接動物と触れ合う事ができる場合があります。例えば、ウサギやハムスター、羊に山羊に触れ合える動物園があります。めったにないことですが、それでも動物は生き物なので、突然予想をしない行動を取る可能性があります。山羊は、ツノで軽く突いてくるかもしれません。そんな様子や動きを見せたら、すぐにその場を離れましょう。もちろん女性と一緒にです。

忘れては行けない事ですが、動物に触れた場合は必ず手を綺麗に洗いましょう。

動物に気を取られない様にしましょう

動物園なので、動物を見たり触ったりすることは当然なのですが、デートである事を忘れない様にしましょう。ちょっとやってしまいがちなのですが、人気の動物を見たい気持ちが強まって女性を置いてけぼりにする様な事は避けましょう。女性をしっかとエスコートしながら、楽しく動物を観察しましょう。

その場でのレストラン探しをやめましょう

動物園にもよりますが、大抵は園内に昼食をゆったりと食べられるレストランは少ないです。その場で慌てて探しても、混んでいたり、時には閉店しているかもしれません。予め、レストランを探して予約しておく事をお勧めします。

もちろん、女性には事前に食事の好みを聞いて、できるだけ好みの食事ができるレストランを予約しましょう。好みの食事を食べれば、その前に失敗した事なんて忘れるくらい笑顔になるはずです。

次のデートの約束を忘れないようにしましょう

動物園でのデートが終わって、疲れて歩くものやっとの状態ですが、ここでもうひと頑張りしましょう。次に会う約束をしましょう!

疲れていたり、休憩の時に突然の眠気に襲われて、つい言い忘れてしまいがちです。そんな事に備えて、スマホのスケジュール機能に予めバイブレーションが鳴るように時刻設定して起きましょう。例え、一時的に忘れたとしても、バイブレーションの音で思い出す事ができます。
もちろん、無理な約束は厳禁です。楽しいハイキングを楽しんでいれば、きっといい結果が出るはずです。
さぁ、勇気をもって話を切り出しましょう〜♪

大好評の「デートの時にしてはいけないこと」シリーズ。
デート前にぜひチェックしてください!

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る