Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』 福士蒼汰は童貞だった!?

夜の京都・鴨川
昨年(2016年)12月に公開されて大ヒットした福士蒼汰・小松菜奈主演の映画、2017年6月21日(水)にBlu-ray&DVDが発売予定!
福士蒼汰の親友役に東出昌大が出演、今旬な3人が登場する。
原作は七月隆文の170万部を突破した大ヒット小説。

友達以上の関係になりたい人たち向けにピッタリの作品、そして福士蒼汰、小松菜奈ファンには必見!
ここでは小松菜奈の魅力には触れませんが、個人的には小松菜奈目当てに見に行きました(笑)

関連記事(サイト内リンク):もう少し!友達以上恋人未満から抜け出すには「深い○○」をしよう! 

一般女性が選ぶ童貞有名人?

2015年に某誌で一般女性にアンケートを取ったところ「童貞に見える芸能人」の上位に福士蒼汰が入った
他はお笑い芸人などで固められている中、唯一、二枚目キャラの彼が選ばれていた。

福士蒼汰は、今や映画やドラマに引っ張りだこ、彼の凄いところはデビューしてからトップに登り詰めるまでの早さ。
2011年に「仮面ライダーフォーゼ」の主役に抜擢!そして朝のテレビ小説「あまちゃん」で主人公の恋人役を演じ一躍全国区へ
「あまちゃん」でのブレイク直前には、映画『江ノ島プリズム』で野村周平や本田翼といった当時ネクスト・ブレイクの3人が共演している。
『江ノ島プリズム』も含め、デビューからわずか2年後には主役級の役どころを次々と演じる福士蒼汰。

ちなみに、仮面ライダーは、半年間放送されて、その後半年間は地方巡業に出て、そこで子供たちとその母親の心をつかむのが定番のようだ。

そんな彼は、一般女性から見ると「女性経験の少ない男性」に見えるということ。
【爽やか過ぎる】というのが彼の第一印象だろう、そのあたりが彼を童貞男と思わせるのかも。

昨年はドラマ「逃げ恥」が大ヒットしたけど・・・

2016年の話題のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主人公の夫は30代の童貞男という設定。
この彼女いない歴=年齢の童貞男を演じたのが星野源、主人公の妻役が新垣結衣。

新垣結衣のような超絶美人(私個人では勝手にそう思っている)が、童貞男と結婚するわけ無いだろう!(怒)と思いつつ、それが【契約結婚】というアイディアに踊らされて楽しんでしまった!

草食系男子という言葉は2006年頃から使われだしたらしいので、もう10年位経つ。
確かに周りを見ても、女性はどんどんたくましくなり、男性は声も高くなり女子力がアップしているような気もする。
ゲームに詳しかったり、アニメに詳しい男は増えても、その時間を女性を誘う行動に使わないというのが現状で、そんなヲタク系男子が、新垣結衣のような女性に萌えるのもよく判る。
その証拠に「逃げ恥」ダンスがドラマよりも話題になっていた気がする、これも草食系男子の新垣結衣萌え!と言える。

リアルに高身長・イケメン・そこそこの収入なのに・・・

私の知り合いに現在30歳チョイ過ぎの身長185センチで細身(細マッチョまではいかない、ジムには通っている)で、顔はジャニーズ系の幼顔のイケメンがいる。
二十歳の頃から知っているのだが、今の年収は500万円弱くらいだから、独身男としては優雅な暮らしぶり。

だけど、彼女いない歴=年齢の童貞男、性格も悪くないし、素直だから仕事もそこそこできるようになっていった。
そんな彼に、なんで彼女を作らなのか?聞くと「めんどくさい」からだそうだ。
どうも今のアラサー男子は、女性と付き合うことは「めんどくさい」ことで、自分の趣味や男同士の付き合いを優先するらしい。

関連記事(サイト内リンク):女性は「めんどくさい」というと、売れ残ってしまうかも?

50過ぎの自分たちの20代、30代の頃は良い車に乗って、彼女を誘ってドライブデートが主流だが、今は近場で散歩や飲みに行ったりするのが中心らしい。
今の20代、30代は車よりもファッションに凝ったりする方が多いみたい。

映画『ぼく明日』の主人公・高寿は・・・

京都の美大に通う主人公の高寿(福士蒼汰)は、通学の電車で出会った女性・愛美(小松菜奈)に一目惚れをして、勇気を振り絞って声をかける。
「また、会える?」と約束を取り付けようとすると、それを聞いた彼女は突然涙してしまう。

翌日から二人の付き合いが始まる、不器用な自分を受け入れる愛美に高寿はますます惹かれていく。
高寿の親友・上山(東出昌大)は高寿の恋を後押しする。

是非、カップルで借りて一緒に見れれば最高、別に一緒に見れなくても、自宅で別々に見て後から感想を話すでもOK!

福士蒼汰演じる主人公・高寿が、不器用で奥手の男の子を好演、逆にちゃんと演じてるところが童貞っぽく見えちゃうのかも(笑)
女性をデートに誘いたい男の気持ちが、男性目線でも女性目線でもよく判る、そして応援する友人たちの気持ちも本当に伝わってくる作品。
愛美をデートに誘われずにいる高寿を上山がアドバイスをして、背中を後押しする。

そして作品は一つのファンタジーを含んだ展開になるから、ここではネタバレはしません。
見た者同士で、ネタバレで盛り上がって欲しい映画。
単なる人気俳優の青春ラヴ・ストーリーと思うと、切なさに思いっきり泣ける映画!

2016年公開の映画では『君の名は。』の次にオススメするカップル向け映画。
あっ、これからカップルになりたい人向けとも言えるかも。
好きな異性にオススメして、この映画のことで語り合えたら楽しいし、まだ告白してなかったら「ある意味」告白にもなるし。

中盤でネタバレがオープンにされるけど、またここからがこの物語の良いところ。
「あなたは必ず2回観る」というコピーの映画『イニシエーション・ラブ』じゃないけど、この作品も、絶対もう一度見たくなる映画。

結局、福士蒼汰は・・・

本人の真偽は確かめようがなく(笑)
福士蒼汰は、木村拓哉と共演した『無限の住人』に続いて『ちょっと今から仕事やめてくる』にも主演として出演中。

映画館で福士蒼汰を観るもよし、ビデオ『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』は必見の作品。
福士蒼汰自身は、しばらくはアイドル路線で行きそうだけど、どこかで阿部寛のような渋い俳優に化けるかもしれない。

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る