Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

女性が男性に愛されるファッションとは?

2017年6月20日榎並アドバイス
ワンピース
服、それは人間にとってなくてはならないもの。
どうせ、着なくちゃいけないのだから、上手におしゃれを楽しみましょう!
目次(ページ内リンク)

やっぱり王道のワンピース

これは王道ですね。ワンピースは、最強のモテファッション、最強のデート服と言っても過言ではありません。
ワンピースにカーディガンは間違いないでしょう。ただ、色や小物に注意です。

色はパステルカラーが良いです。真っ赤とか真っ黒なはっきりした色はきつく見えてしまいます。
ワンピースは膝ちょい上丈。足を美しく見せます。これが短いと下品に見える場合もあるので、気を付けてください。
靴は、ピンヒールよりもパンプスが良いです。ピンヒールはお高く見えてしまうときがあるので、デートには控えた方が良いですね。
アクセサリーはつけすぎいこと。細めのゆらゆらする華奢(きゃしゃ)でシンプルなものが好まれます。

素材にこだわる

素材はふわふわシフォン系が着ている女性をキュートに見せます。ただ、ふんわりしたものを着るだけでなく、アクセントで細いベルトをしましょう。ベルトはくびれを見せるためです。
このくびれはかなり大切で、セクシーに見せます。男性はくびれとかちょいエロに弱いです。くびれをさりげなく出せる工夫をしてみましょう。

シフォン系と言ってもいろいろありますがそのものに合うかをよーく見極めることが大切です。

デニムは、かわいんですけど、カジュアルすぎてしまうのでおススメしません。普段着には良いのですがデートなどでは控えた方がよいです。

雰囲気が大切

これ、かわいいい!!と思って買っても、いざ着てみて自分に似合ってなかったり、雑誌のコーディネイトをまねしても、しっくりこない時がありませんか?
それって、自分の雰囲気に合ってないからなんです。よく自分を見てください。顔立ち、髪形、身長は人それぞれ違います。よく選んで着てみましょう。

実際、人はひとつひとつ見てるのではなく、全体のバランスや雰囲気で第一印象が決まるので非常に大切です
顔立ちは良くないのにモテる子っていますよね?共通するものはかわいい事なんです。というより、かわいい雰囲気なんです。

10代や20代はキュート、可愛い系でも問題ないのですが30代では少し控えめにしてナチュラル系にしてみましょう。30代は知らず知らずに色気もありますので、少し控えめにした方が良く見えます。
若いのに大人すぎる服をきたり、大人なのに若すぎる服を着たり、年齢に合わないものをきるとバランスがおかしくなります。

自分をよく観察して研究すると、自然に似合う服装がわかります。自分を理解すると自信もつきますしね

流行もの、ブランドものは控える

実は、流行しているファッションは男性には不評です。たしかに女性からみるとおしゃれでかわいいのですが、残念ながら男性の目には理解不能な奇抜な服装にしか見えてません。
例を挙げるとレギンスやムートンブーツなどです。とにかく理解不能なんだそうです。
セクシーすぎる、フリフリすぎるものも好きな男性は少数派かもしれません。

明らかにブランドものと、わかるものも控えた方が良いです。お高く見えます。お金がかかる女なイメージですし、男性は話しかけずらいのです。
デートでも控えた方が無難でしょうなね。

わかっていても変えられないときは下着を変える

男性に愛される服装は理解できるけど、今のファッションを変えたくない!このままの私で良い!変えたいけど、変えられない!

そんなときは、とりあえず下着を変えてみましょう

今つけている下着は何色ですか。暗い色ではないですか。最近では、肌は色がわかると言われています。直接肌に触れる下着を変えれば良いです。色は自律神経に届くので体に良い効果ももたらします。
ピンクやイエロー、オレンジなどの色は女性らしさを高める効果もあるのでオススメです。運気もあがると言われていますし試してみてください。

まとめ

ファッションについては賛否両論、いろいろな意見がありますが、TPOに合わせたシンプルな服装が一番良いですね。

あとは自分の研究をして似合うものを選んできれば、たちまち愛されファッションになります。何事もやりすぎないことが大切です。


関連記事(サイト内リンク):初デートに誘われた!女性鉄板の服装はこれだ
関連記事(サイト内リンク):男性必見!ファッションで自信を取り戻すためのたった3つの方法

この記事を読んだ人におすすめ

えらべる婚活サービスIBJが運営・少人数制のしっかりとしたパーティー

PR

最新の投稿

ページのトップへ戻る