Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

恋愛に臆病になっているすべての人へ〜恋愛のススメ No.1

2017年6月23日Ladybug#出会い
LOVE
恋愛に段階はない!?
勉強するみたいに、基礎から初級、中級、上級なんて恋愛にはありません。
安心してくださいね。テストもありませんから。恋愛を始めるのに必要なものは基本何もありません。似てる恋愛はあっても同じものはありませんから。

出会いについて頭で考えるな

 
ついつい、“あーでもない、こーでもない”って考えちゃいます。
考える前に行動!
とにかく、女性が好きなら女性が多い場所。男性が好きなら男性の多い場所へ出かけること。“シャイだから、出かけられない”はもっともです。でもだからと言って家にいては始まりません。
 
“でも、恥ずかしい“という時は、ひとりではなくて、お友達や知人、誰でもいいから一緒に誰かと出かけましょう♪ ”そんなエネルギー無い….“という時は、自分の為ではなくて誰かの為だったらできる!もちろん自分の為なのですが、まずは人の為に出かけてみましょう!理由はなんでもいいのです。とにかくアクション!動けば何かが動き出します。


「考えないで行動なんて無茶苦茶な…」と思ったかもしれません。でも、頭で考えているだけで上手くいくことはありません。考えていると、あっいう間に時間はすぎ、年齢を重ねて行きます。
 
いつでも人生で一番若い時は今です!頑張って!!

恋愛の前にすでに面倒くさい。

 
いざ出かけたけれど、面倒くさい。あるあるです。
相手の話はつまらない。聞かれたくない質問を受ける。なんだか自分だけが浮いている。緊張の連続!わかります!その気持ち。初めて行く場所はいつもそうです。
 
そこで忘れずにいてほしい言葉があります。
「幸せは人が運んでくる」です。
相手も自分のことを知りませんから、どうしたらいいのかわからないのです。「何をどう考えてもつまらない、全く興味がもてない。」という時はもちろん、2度と行かなくてよいのです。でも何かしら一つでも興味のあることがあったら続けて行ってみて!
とにかく、初めて行くところは退屈だったり、自分がまわりと溶け込めていませんから、あれこれ気にしないこと。
 
もうひとつ大切なことがあります。
それは“自分が怪しい人になっていないか。”
シャイで人見知りとなると、黙ってしまい、“笑顔もない”なんていうことになると、なんだかわからない人になってしまいますから。笑顔を忘れずに!

恋愛の一番の恐怖 拒否されること。

 
まだ何も始まっていないので、恐れることは何もないのですが、
始まる前から恐れていること。それはだれもが同じ。拒否されることです。
 
実は私、苦い経験を幾度となくしました。その一番の原因は、拒否されるのが怖くて、先に相手を拒否したことです!
過去の私のような人に会ったら、“この人は何も知らないのだ。“と思ってスルーしてくださいね。
 
大丈夫!とにかく初めは、あなたを本当に知っている人はほとんどいないですから、良いも悪いもありません。あるのはあなたの頭の中の想像だけですから。人と交わる!コミュニケーションを取る。会話をする。そして笑う。男性も女性も“笑顔”が何よりあなたを輝かせてくれます。
 
もしかして“人を信じられない”という癖がありますか?
人は信じなくていいのです。自分を信じて!
自分を信じるのに理由なんていりませんから。動かないでいると、なんだかんだと様々なことに理由をつけたくなります。理由はあとからついてきます。心配よりもまず行動!

恋愛ってそんなに遠くないところにあるみたい。

恋愛って、頭で考えると、難しいものです。
いい人がいるとか、いないとか。
何かを持っているとか、いないとか。
見た目で判断。
 
見た目はとても重要です。

関連記事(サイト内リンク):女性はちょっとしたメイクで変わります

でも見た目だけではわかりません。
自分には五感があることを忘れずに!
相手の香りや手をつないだ時の感覚。いろんな感覚があります。
手が触れただけでも、ドキってするかも。
何メートルも離れたところから見ているだけではわからないこと、たくさんあります。
恋愛って、そんなに遠くにないかも。恋愛はあなたが手を伸ばせば届くくらいの距離にあります。
 
続く...

この記事を読んだ人におすすめ

えらべる婚活サービスIBJが運営・少人数制のしっかりとしたパーティー

PR

最新の投稿

ページのトップへ戻る