Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

イベントに無頓着な彼がいやなあなたへ

カフェ
カップルの方もそうでない方も、クリスマスは楽しく過ごせましたでしょうか?クリスマスが終わると、お正月、バレンタインデーなど、冬はイベントで大忙しですね!

忙しいけど、楽しいのは何よりです。カップルの方で悩みのタネの1つ、彼氏がイベントに無頓着で困る。そういう方もいますよね?そんな方へのアドバイスをさせていただきます。
目次(ページ内リンク)

自分の誕生日を覚えていない彼について

一大イベントの1つ、自分の誕生日!付き合って少し経つと、自分の誕生日が巡ってきます。

彼の誕生日には、ごちそうを作って、ケーキを用意して、プレゼント買って...と、女性はマメな方が多いので、お祝いを盛大にしたことでしょう。

ですが、自分の誕生日近くなっても、「その日は、予定を空けといて」の一言もない!

サプライズかな?と、ワクワクしていざ、自分の誕生日になっても、何もない。そんな、悲しい思いをしたことは、ありませんか?お祝いしてくれない彼氏に、悲しさや怒りが出てきて、

「きょうは、私の誕生日よ!覚えてないの?」

と、ケンカに発展します。そしたら、彼氏は自分の誕生日を忘れていた。私の誕生日を忘れるなんて、「私のこと、大切じゃないのね、愛していないんだわ」と、思うのは少し早いかもしれません。

なぜなら、女と男の脳の作りは違うからです。

男性がイベントを忘れてしまう理由

なぜ、男性はイベントを忘れてしまうのかと言いますと、男と女の脳の違いに関係があります。同じ人間でも、体の作りも違うので、脳も違います。

男性は、実用的なことや、必要な情報のみを、長く記憶する能力が高く、それ以外のことは忘れてしまうのです。誕生日やイベントは、実用的でも、必要なことでもないので、忘れてしまう人がいるんですね。悲しいですが、脳の作りはそうなっているので、仕方がないのです。

あとは、イベントに対して重要視していないことが、忘れてしまう理由の1つでもあります。男性同士で、イベントを過ごすことは、少ないものです。女性同士なら、友人とクリスマスや誕生日などの、イベントを楽しめますが、男同士だと、そういった習慣がないので、忘れてしまうのです。

女性がイベントを大切にする理由

女性の方が、エピソード記憶能力が高いです。

例えば、
・この日こんなことがあった
・この日は〇〇の記念日

など、女性の方が覚えてたりしますよね?感情の変化に関連する、大脳辺縁皮質は、女性の方が発達しているからなのです。それに、女性は、共感してほしい、情報を分かち合いたい、という思いがありますね。

狩りをして生活していた時代、女性は、周りの女性と情報交換をして、必要なことを知ったり、危険な所を避けていたと言われています。つまり、おしゃべりが、命の危険から逃れる方法だったのです。その名残から、女性はおしゃべりが好きで、情報を分かち合いたい、共感してほしいという思いがあるそうですよ。ですから、イベントは大事なのです。

イベントを彼と楽しむ方法

イベント事を忘れないように、してもらうためには、彼に教えたり、伝えることが大切です。彼に何をして欲しいか、この日は誕生日だよ、この日は〇〇だよ、ときちんと教えてあげるのです。

そして、男性は仕事や学校のことで、イベントを忘れてしまうので、あと、何日だよ。と、教えてあげましょう。イベントを忘れる彼に、サプライズなんてものを期待しては、いけません。笑

それ以外に、イベントごとを減らす、というのも、いいかもしれませんね。クリスマスやバレンタインは、何もしなくても良いけど、自分たちの誕生日だけは、大切にしようねと。イベントを絞ることによって、重要度が増します。なので、イベントを絞るといいですね。

まとめ

男と女の脳を理解して、解決策を考えてみましょうね。せっかくの楽しいいべんのイベントなのですから、悲しんだり、怒ったりするのはもったいないです。

今まで、過ごしてきた場所や環境が違えば、考え方も違います。お互いがお互いを思い、ステキなイベントを過ごせるようになれますように。


関連記事(サイト内リンク):男性に贈るクリスマスプレゼントはこう選べ! これでもう外さない!!(前編) 
関連記事(サイト内リンク):男性に贈るクリスマスプレゼントはこう選べ! これでもう外さない!!(後編) 

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る