Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

仕事が忙しすぎて恋愛どころではない働きすぎ女子へ

働く女性
20代は仕事を覚えるのに追われ、30代が見えてくる頃には責任に追われる。会社でがむしゃらに働き、家に帰れば、化粧も落とさずバタンキュー。ストレスに暴飲暴食しては、ダイエットが趣味になる。気がつけば、毎日家と会社との往復で、目じりにはシワが!な〜んてことになっていませんか?

仕事が楽しいのは確か、でも「本当にこのままでいいの?」。そんな「働きすぎ女子」に陥らなくなるための、今日誰でもできる、3つの行動をご紹介したいと思います。

関連記事サイト内リンク:
稼いでいる女性は結婚していない?年収と結婚の相関関係ってあるの? 
稼いでいる女性ほど婚姻率が低く、稼いでいる男性ほど婚姻率が高いというお話

頑張りすぎない

女だから、新米だから、可愛くないから。なんだかんだ理由をつけては、頑張りすぎていませんか?ストイックに仕事に夢中になるのも、必要な時間。しかし、家に持ち帰って仕事をしたり、お休みの日まで会社のことを考えたり、そもそも休みがなかったり。それでは、なんのための人生かわからない。

一人で抱え込まないで、時には仲間や先輩に頼ってみてください。普段頑張りすぎているあなたからの依頼に、頼まれた方は意外と嬉しいもの。まわりにお願いできそうな人はいませんか?ぐるっと周りを見渡してみてください。

飲みすぎない、食べ過ぎない

仕事が遅くなると家でご飯を作るのが億劫になり、帰宅途中でお店に立ち寄ってしまいませんか?ストレス発散とばかりに、炭水化物や濃い味付け、甘いデザートに飲酒など、どうしても不摂生な生活になってしまいます。しかし、この生活は逆効果。かえって疲れを増幅させてしまいます。

疲れているからこそ、ササッと帰宅し、ゆっくりお風呂に浸かってリラックス。自分の好きな香りでお部屋を満たし、一日の疲れをしっかり取って、明日に備えましょう。

自分時間を作る

人生において、本当に大切なのは自分との会話。忙しい日々の生活の中、自分時間を作るのは難しいですが、まずは、5分10分から作っていきましょう。駅へ向かう通勤途中、家のドアを開ける前、自分の部屋で。心を静かに自分と会話すると、本当の心の声が聞こえてきませんか?

本当は仕事だけではイヤ。好きな人が欲しい。綺麗な夜景がみたい。お洒落なお店でデートしたい。幸せになりたい!!

心の叫びが聞こえたら、あとは素直になるだけです。

まとめ

歳を重ねるごとに、難しくなるのが女心。素直になれず、頑張りすぎて、どんどん孤独になってしまいがち。「これでいいんだ」「わたしは仕事が好きなんだ」なんて自分を偽りはじめたらレッドカードです。

旬を逃すな!今日が人生で一番若い日。

「今を生きる」「今が楽しければ」と考えるかもしれませんが、40代独身女性の80%以上が
結婚しておけばよかった・・・
と考えるそうです。
人は一人では生きていけません。ゆっくり考えて、余裕を持って生活していきましょう!

今回の行動を参考に、働きすぎ女子にならず、恋愛上手女子になってくださいね。

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る