Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

結婚しなくても幸せになれるこの時代に私は、あなたと結婚したいのです

2017年4月24日元店長
腕を組む女性
大手結婚情報誌のCMのセリフ↓
「結婚しなくても幸せになれるこの時代に私は、あなたと結婚したいのです」

を目にしたとき、筆者(男)としては、ほんのりと違和感を感じました。

この言葉を受け取る男性側としては、
結婚しなくても大丈夫だけど、私は貴方との結婚を選んだのよ

と、受け止めてしまわなくもない、危険な感じがします。
CMのタレントさんの演技からは、そのような悪いニュアンスは感じませんでしたが、このセリフを言う人のキャラによっては、悪い印象を与えてしまいそうでね。

どちらにしてもこのキャッチコピー(セリフ)は、相当なインパクトがありますね。

このセリフが生まれた背景

グラフ たぶんこのセリフが生まれた背景には、昨今の晩婚化と婚姻率の低下があると思います。

関連記事:どんどん下がって行く婚姻率、少子化対策に関して書いてみる

厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所の調査より
50歳まで一度も結婚をしたことのない人の割合を示す「生涯未婚率」は2015年に男性23・37%、女性14・06%
結婚する人が激減している訳ですから、結婚情報誌としても、このような大胆なキャッチコピーで女性の意識改革を訴えないと、厳しいのでしょうね。難しい時代です。

結婚しなくても幸せになれるこの時代
きっとこの部分では、社内でも賛否あったんじゃないかなーと。
結婚商材を扱い、それでいて結婚を否定しかねない文章。でも時代として、結婚しなくても幸せになれるのは事実。
デリケートな問題ですよね。

そもそも男性側が結婚に踏み切れない要因として

婚姻届

かの有名な婚姻届ですねー

相手の女性のことは大好きで、ずっと一緒にいたいと思っているのだけれども、結婚に踏み切れない男性側の理由として
  • 仕事のこと
  • 経済的なこと
  • 互いの親のこと
などがあると思います。
それ以外にも、結婚式「その物」が面倒と思う男性も少なくありません。

面倒と思う具体的な要因には、
  • 挙式の資金のこと
  • 結婚式に対して女性との温度差を埋めること
結婚したい女性だけど、結婚式は面倒と考える男性は、筆者の周りでも少なくありません。
そして結婚情報誌に載っているような挙式を疎んじている男性も多いかと思います。

だけど、相手(女性)がそうしたいなら「一生に1回のことだから適えてあげたい」と思う男心もあります。
結局は、相手を思う気持ちの強さ なんでしょうけど、件のセリフは、男性としては萎えます。
まぁ、女性誌のキャッチコピーに男性が反応するのも筋違いですよね。

レターズよりキャッチコピーを提案

ハート

ハートをこめて貴方にとどけー

一人の自由よりも、あなたと苦楽を共にしたい。結婚して下さい。
ちょっと昭和チックかな。

一人の自由よりも、あなたに共に生きたいです。結婚しましょう。
「生きたい」のフレーズが重いですかね。

一人でやっていけるかも知れないわ・でもあなたのいない人生に意味があるのかしら?結婚しましょう。
長すぎ。

結婚しなくても別に大丈夫だけれども、 あなたを選んであげるって言ってるのよ、聞いてるのっ?喜びなさい!フンっ
流行のツンデレですかね。

結婚をしなくても幸せになれるこの時代に私は、あなたと結婚式をしたいのです
意味が変わっちゃったよー。

私の幸せは、あなたを幸せにすることです、あなたと結婚したいのです。
無難かなー。

難しいですねー。結局のところ冒頭の「結婚しなくても幸せになれるこの時代」の部分は、
女性から男性に向けた言葉ではなくて、結婚情報誌が読者(女性)に言いたいこと なんでしょうね。
男性の晩婚化に一役買ってそうです(苦笑)。

結婚しなくても幸せになれる時代

乾杯する女性

幸せの形は人それぞれですよね

昭和の時代と比べて、女性が働きやすい環境が整い、生涯独身の人達が増えて、経済的にも社会的にも独身を選択することが、真の意味で自由になりつつあります。

昭和の風潮「女性は家を守るもの」は、女性が自分のやりたい事を我慢する の犠牲で成り立っていた部分もあります。
NHKドラマのとと姉ちゃんのように、女性がバリバリと働くことは、当時の社会では、色々と苦労があったでしょう。

筆者の友達で、バリバリと仕事をこなす40代の独人女性が酒の席で良く言ってました。
  • 「結婚はできればしたいけど、しなくてもいい」
  • 「でも、親が親戚が、周りが煩いんだよね」
自由になったとはいえ、周囲の風当たりは、昭和の時代とあまり変わっていないのかも知れませんね。

Letters編集長より

レター

Letters(レターズ)をご覧いただきありがとうございます!

Lettersでは、出会いのキッカケ〜恋愛中のお悩み事など、専属ライターよる出会い・恋愛にまつわる記事を掲載しているサイトです。

出会いのきっかけとして婚活パーティー部門からは、実際に婚活中のアラサー女性による潜入レポートや
元店長によるパーティー相談・回答記事
恋愛部門からは、話題の映画から導く理想の相手や、人には聞けないダメ男の話
などの出会いのキッカケ〜恋愛中のお悩み事解決記事などを掲載しています。
この度は、Lettersをご覧いただきありがとうございます。

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る