Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

過去や未来でなく今でしょ!なりゆき上手は抜群の安心感|SF恋愛術 適応生

2017年5月31日Maria恋愛術
女性
まさしく、「今でしょ!?」の言葉がとても似合う、ストレングスファインダー適応性資質。
過去や未来よりも、「今」が大切。今起きていることに、身を任せ、柔軟に対応していくこと、
毎日の選択の結果、将来を見出していくという資質です。

その時、その時の状況に上手に対応できるので、突然の要請や、予期せぬことが起きようとも、
他の人がイライラするような状況下においても、適応性の人は違います。
むしろ、そのようなことが起きることを、期待しているのかもしれません。
そのくらい、柔軟性の高い方たちなのです。
さあ、あなたは、この資質、ありそうですか?
 
  • 過去や未来よりも「今」が大事だと思っている
  • 目標設定しても、結局のところ状況は変わるので、あまり意味はないと思っているところがある
  • 行き当たりばったりなことが多い
  • 予測可能なことは、つまらないし、好きではない
  • 同じことが起こるより、変化があったほうが良い
  • 急な変更などがあったとき、周りのひとが慌てているのに、自分は、焦ったりしないので、周りの人が不思議だと思うことがある
  • どんな状況下でも、そこそこ合わせていくことができると思う
上記の中で3つ以上当てはまったら、あなたは、適応性がストレングスファインダー適応性資質が上位にある人かもしれません。
では、この資質だったら、どのような恋愛が待っているのか、紐解いていきましょう。

適応性の恋愛

相手と話をしているとき、例えば、職場のこととか、友人の話になって、聞いてあげたとしても、
あなたは、決して相手を否定しません。なので、相手は、安心して話をし、癒されていきます。
そして、デートのときには、万が一遅刻してしまっても、あまり怒るようなことはなく、「仕方ないね」
と許してくれるかもしれません。
そして、遅刻によって、映画やレストランの予約など、遅れてしまっても、慌てることなく、
対応するその姿に、相方は頼もしさを感じることでしょう。
普通の人なら(普通というより、私かな・・・)、イライラですし、喧嘩のタネですよね。これ。

適応性資質のひとは、毎回、例え何か、ハプニングがあったとしても、それも楽しんでくれる、すごい人です。
そして、万が一、一緒にいるときに緊急事態になったとしても、驚くほどの落ち着きようで、
対応してくれます。何とこころ強い!

こんな人を恋人にしたら、甘え過ぎてしまうかもしれませんね。

こんなところには、気をつけましょう!

あまりにも、プランを立てなさすぎて、「行き当たりばったりすぎる」と相手に思われてしまったり、プランを立てるところに、あまり、関心を持てなくて、怒らせてしまうことがあるかもしれません。
旅行のプランのときなどは、相手に主軸は立ててもらい、状況の変化(天候や、交通事情など)のときに、サポートする役に徹するなど良いかもしれませんね。
また、毎回同じようなデートは、退屈だし、つまらないなと感じてしまいます。
できるだけ、色々なことをするようなデートをしていくと、いつまでも、楽しく、ラブラブな二人でいられるかもしれません。
このような場合は、自分で、提案していくのも良いと思います。自分から発信しないと、相手はそれで良いと思ってしまうので、
変化のある、楽しみ方をしたいのだということを、伝えてみましょうね。
きっと受け入れてくれるはずです。

まとめ

適応性資質が上位にある人は、自分から状況を変えるというより、起こった状況に対応していく才能ですが、
自分自身で日々何か変化を起こすことで、生き生きする傾向もあります。
デートも毎回違うところに行く、部屋の模様替えを短いスパンでする、まさかの、恋人を変えてみる!?
など、変化を楽しんでみるのも良いと思いますよ。

「なりゆきまかせで、リラックス!」
目標や計画を日々実行している、仕事人間にとって、適応性の人は、癒してくれる、とても大切な存在なのです。
類稀なる、対応力をぜひ、相手の人に生かしてあげてください。

違う!と思った方は、34の資質をのぞいてみてください

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る