Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

『ことば』の魔術師、愛を語る | SF恋愛術 コミュニケーション資質

2017年7月26日Maria
コミュニケーション
話しているうちに、次から次へと「ことば:が出てくる、
考えがまとまっていく、そんな感じに思うことはありますか?
何故か、頭で考えて話すというより、喋りながら考えているような、
そんな感じがぴったりくる。
そんな人は、下記をチェックです!
  • 話がわかりやすいと周りの人から良く言われる
  • 話が面白い、プレゼンがうまいと言われることがある
  • 人前で話すことが好き
  • うまく言葉にできない人の話をきいて、まとめてあげたりすることがある
  • 体験談や事例を話すのがうまい、メタファーがうまいと言われることがある
  • 人前で話をすることを良く頼まれる
上記の中で、3つ以上あてはまる人は、ストレングスファインダーコミュニケーション資質を上位に持っているかもしれません。
コミュニケーション資質を持っている人は、
説明したり、描写したり、進行役を務めること、人前で話すこと、書くことが好きです。
アイデアはアイデアに過ぎず、事実は、その時々に起こったことに過ぎません。
そして、それらに命を吹き込み、活力を 与え、刺激的で生き生きとしたものにしなければならないと感じます。
コミュニケーション資質の人は「単なる事 実」を「物語」に転換させて、それを上手に語るのが上手なのです。
目次(ページ内リンク)

コミュニケーションの恋愛

コミュニケーション資質が上位のあなたは、人が認めあう関係を築く天才です。
相手の得意なところを、物語にして、周りのひとに宣伝してあげると、
周りの人の心に残る物語となって、記憶に残ります。

心からの褒め言葉を伝えるために、パートナーを良く観察してみてください。
相手が話していることを、頭の中で物語として作りあげていくことができます。
そんなあなたの、表現力に、パートナーは魅了されることでしょう。

自分の発した「ことば」は、後々、大きな影響力をもって、
相手をその気にさせたり、元気にしたりすることができ、
あなたにとっては、ちょっとしたことでも、
相手にとっては、大きな力となっていきます。

パートナーとの絆を深めあうために、
コミュニケーション資質を存分に活用してみましょう。

人は、良く「〜すべき」とか、「でも」、「〜のくせに」など、
自分を制限してしまっていることがよくあります。
呪縛してしまう言葉を多く使っている人や、相手に対して、
言葉の意味や定義を聞いてみることで、
相手が、その言葉に縛られてしまっていることに気がつけると、
無駄な制限だと、変われることに気がつくはずです。

そんな素敵なこともできてしまうのが、あなたです。

こんなことには気をつけよう!

コミュニケーション資質の持ち主は、ついつい、話すぎてしまうことがあります。
相手と話していて、気がつくと、自分ばかりしゃべっていたり・・・
たとえ、相手がしゃべっていても、次に自分が話したいことで、
頭がいっぱい、なんてことになってしまいがちです。

そんな風になったら、せっかくの二人の時間が台無しです。
相手との相互の意思疎通のための会話であることを
認識して、会話を楽しみましょう。

これは、仲間との会話でも一緒です。
気がつくと、自分だけしゃべっている、なんてことになったり、
他の人の話しを遮って、自分が話している、なんてことになり、
まさしく、口は災いのもとになってしまうかもしれません。

まとめ

コミュニケーション資質を上位にもつ人は、
話しがうまく、プレゼンテーション力に優れています。
考えていることを、いとも簡単に言語化して表現することができるのです。

何かを表現する能力に長けていることに、
周りの人は魅了され、みんなが近くに集まってきます。
あなたの言葉には、人を導く力があります。

そんなあなたのことばに、
パートナーは惹きつけられ、ことばによって、応援されているように
感じ、信頼感や安心感を得られるようになるはずです。

書くことより、話すことで、相手に気持ちを伝えてみましょう!
ことばを花束にして!

大人気のストレングスファインダー恋愛術その他の資質はこちら

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る