Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

カッコいい男になろう!〜カッコいいの作り方〜(後編①)

男性サムアップ
〈顔もスペックもフツーなのに、モテまくってる先輩に聞いてみた!38〉は、前回までの「カッコいいの作り方」の前編中編に続く第3弾、後編①をお届けします。カッコいい男になるために、今回は即効性のある「見た目のカッコよさの作り方」を解説します。
目次(ページ内リンク)

「雰囲気イケメン」には、「見た目」と「内面から」の2種類がある。

コーヘイ
コーヘイ
前回は、「見た目に対してとにかく本気の努力をしろ!」ってことを話した。
 
ナオト
ナオト
そうでしたね。「努力しているようで、実はしていないんじゃないか」って気づくことは重要ですね。
 
コーヘイ
コーヘイ
そうだなな。以前から言っているように、マインドは重要だ。
 
ナオト
ナオト
マインドが変われば、行動が変わるんですもんね。
 
コーヘイ
コーヘイ
その通り。
で、「見た目は重要だが、イケメンである必要はない」という朗報をお伝えしたわけだ。
 
ナオト
ナオト
マジで助かります(笑)
 
コーヘイ
コーヘイ
雰囲気イケメン」でOK。
でもな、「雰囲気イケメン」てのは、見た目の雰囲気と内面から出る雰囲気の2種類がある。
前者については、時間をかけなくてもある程度変化が出る。
しかし、後者に至っては日々の意識とか、日々の習慣とか、ちょっとした修業が必要で、習得するまでには時間が必要なんだ。
 
ナオト
ナオト
お、本題にスムーズに突入しましたね。
 
コーヘイ
コーヘイ
さらりとやるのがスマート。これもモテる秘訣だからな(笑)
 
ナオト
ナオト
さりげなさってことですか!

髪型を変えろ。短髪にしよう!

コーヘイ
コーヘイ
では、「即効性のあるモテの作り方」から。
見た目の雰囲気を変えるほうからだ。
まずは、以前から言っているように、髪型をガラリと変えること!
結構前のコラムでも話したんだけど、長い髪よりも短髪のほうがオススメだ。
短髪のほうが清潔感があるように見えるし、第一印象は良くなる
もちろん長い髪が好きな女性もいるけど、自分に似合っているかが問題だし、そもそもそういうのが似合うのはイケメンだからと思ったほうがいい。
 
ナオト
ナオト
それはわかる気がしますね。
 
コーヘイ
コーヘイ
とにかく。1,000円カットとかに行ってるヤツは、一度美容室に行ってみるといいと思う。
美容室に通っているなら、イメチェンしてもらうとか、美容室を変えてみるのがいいと思う。
 
ナオト
ナオト
髪型って、本当に印象がものすごく変わりますもんねー。
 
コーヘイ
コーヘイ
あとは、合わせて眉毛も整えて欲しい
眉毛カットは美容師さんもやってくれるし、眉毛カット専用サロンなんてのも調べると結構出てくるぞ。
 
ナオト
ナオト
へー!そんなところもあるんですね!

男らしさをプラス。色黒になろう!

コーヘイ
コーヘイ
で、清潔感にさらに「男らしさ」ってのを上乗せしたい。
ここは大胆に、「日焼けサロン」に行って、肌を焼いて欲しい
 
ナオト
ナオト
それは思い切りが必要ですねー!
 
コーヘイ
コーヘイ
ハッキリ言って、色が黒いほうが強そうに見える
色が黒いと、男性の魅力ホルモンでもある「テストステロン」を多く持っているようにも見えるらしい。
 
ナオト
ナオト
確かに色が白いと不健康そうだったり、ひ弱そうには見えますもんねぇ。
 
コーヘイ
コーヘイ
そう。 正直女性にナメられやすい。
だけど、松崎しげるみたいにガングロだと、さすがに違和感を感じるだろうからやりすぎは禁物だな(笑)
あくまでも、「この人、黒いな」って思われない程度でオッケーだと思っている。オレも元々色白で、たまに焼いてるんだぜ。
正直なところ、色が白い状態と黒い状態でナンパすると、女の子の反応が全然違うのは実体験から保証をしておこう。
 
ナオト
ナオト
またもや! 本当に実体験に勝る説得力はないですよねー。
 
コーヘイ
コーヘイ
ナンパだけじゃなく、飛び込み営業でも実証済みだ。

歯のホワイトニングもオススメ!

コーヘイ
コーヘイ
さらに追求したいというやつがいれば、あとは歯のホワイトニングだな。
ここまでやれば、かなり大きく印象は変わる
これも、違和感を感じない程度でOK。新庄剛みたいに全部セラミックにする必要はない。
 
ナオト
ナオト
新庄剛の歯の白さにあこがれる人、結構いますよねー(笑)
コーヘイ
コーヘイ
でもまあ、肌色も歯もやりすぎても印象が変わるという面で見ればとんでもなく変われるから、やりたい人は全然OK!

見た目を変えると同時に、内面から出る雰囲気も変えよう!

ただ、なぜ大きく勧めないかというと、内面がついてきてないからだ。
今まで外見が大事と散々言ってきたものの、本質的に大事なのは、その外見が醸し出す雰囲気なんだ。
いくら外見が良いイケメンでも、なよなよしていたり、自信のない雰囲気が出ていたら絶対にモテない。高校生や大学生ならまだしもな。
 
ナオト
ナオト
女性も見た目がいくら良くても、振る舞いがひどいと残念ですもんね。
 
コーヘイ
コーヘイ
そういうことだ。
今回、モテるためにパッと見の雰囲気を変える方法については話せたから、次回は内面から出る雰囲気の話をするよ。
なんだかんだ、だいぶ長くなったな、このシリーズ。まあ、それだけオレには熱い思いがあるのをわかってもらえれば幸いかな。
ってことで、つづく!

今日のまとめ

  • 「雰囲気イケメン」には、「見た目」と「内面から」の2種類がある。
  • 髪型を変えろ。短髪にしよう!
  • 男らしさをプラス。色黒になろう!
  • 歯のホワイトニングもオススメ!
  • 見た目を変えると同時に、内面から出る雰囲気も変えよう!

3回シリーズの予定だった「カッコいいの作り方」。ところが、コーヘイ先輩が語り足りなくて、「内面からの出る雰囲気」については次回になりましたね。そのぶん、きっと内容が濃くなるでしょう。ぜひ、ご期待ください。

もスペックもフツなのに、モテまくってる先いてみた!〉は、毎週木曜連載です。次回も、どうぞお楽しみに。
コーヘイ先輩がつづるTwitterと「ココナラ」の「恋愛相談」も、ぜひ覗いてみてくださいね。

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る