Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

稼いでいる女性は結婚していない?年収と結婚の相関関係ってあるの?

疑問解決
初めまして。チーム milkyパンダのことりです。

桜子さん、makioさん、ことりの3人で、レターズの記事にまつわる話や3人の恋愛体験談などをお届けしています。
よろしくお願いします!

さて、本日のお題は、管理人801号さんの「稼いでる女性ほど婚姻率が低く、稼いでいる男性ほど婚姻率が高いというお話」です。
稼いでる女性ほど婚姻率が低く、稼いでいる男性ほど婚姻率が高いというお話
目次(ページ内リンク)

年収と結婚の相関関係って、本当にあるの?

ことり
ことり
この記事、どう思った?
管理人801号さんの妄想って断りはしてあるけど、大胆な分析だよね。
桜子
桜子
あー、私もこれ、気になってた。
高年収の男性は結婚していて、女性は結婚していないって、そんなことないわよね。
makioさん、どう思う?
makio
makio
うん、ぼくの職場の男性は、年収の高い人でも、独身の人、多いよ。
ことり
ことり
だよねー。
それに、私の周りにいる年収が高い女性は、結婚している人も結構多いもの。
桜子
桜子
管理人801号さんが、自分の周りの12人にリサーチした結果が書いてあるわね。
女性の年収が高いことと、結婚していないこととは、本当に相関関係があるのかしら。
ことり
ことり
ネットで調べてみようか。

ふむふむ。
年収と婚姻有無の関係、こちらのページなんかどうかな。
あなたが結婚できない理由はデータが知っている! 理想の年収、条件、年齢に関わる「残念な検証結果」

あれ?収入の高いほうが、男女問わずに結婚率が高いって書いてある!
桜子
桜子
あら、ほんとだわ。
年収500万円まで、ということではあるけど、収入が高いほうが結婚している、って書いてあるわね。
makio
makio
男女ともに収入が高いほうが、結婚へのハードルが低くなるってことはたしかだね。
結婚は何かとお金かかるからね。
桜子
桜子
でも、年収高い人って、仕事の忙しい人が多いから、結婚生活に向いてるか微妙かも(笑
これも、男女に限らずね。
ことり
ことり
あー、わかる(笑
そもそも、忙しすぎてデートもままならず、結婚に至らない人もいるかも。
makio
makio
そうかな。忙しくても、本当に子どもがほしかったら、結婚すると思うな。
特に男性は、遺伝子を数多く残したいという本能があるからね。
ことり
ことり
はは。makioさん、前も遺伝子から分析してたよね。

収入の低い男性は、結婚していないの?

ことり
ことり
さっきの記事を読むと、収入の低い男性は結婚していない傾向があるみたいだけど、これについてはどう思う?
桜子
桜子
一般的には、結婚するにはお金がかかるし、子育てとなるとさらにお金がかかるので、収入が低いとなにかと大変よね。
ことり
ことり
そうだね。
既婚者である二人にききたいんだけど、自分たちが結婚しようと思ったときに、自分もパートナーも年収が低かったら、結婚してなかったと思う?
桜子
桜子
そうねえ、結婚はしていたと思うわ。
そのうえで、結婚式や新生活にかかるコストを抑えられないか、工夫したと思う。
makio
makio
ぼくも、収入に関係なく、結婚していたと思う。
それに、二人で暮らしたほうが、一人あたりの生活コストは低いよね。
ことり
ことり
生活にかかるお金は、工夫でなんとかなるとしても、それに関係して色々なハードルがでてくる可能性はあるよね。
相手の親を説得できないとか。
makio
makio
うん。結婚すること自体はできても、その後の生活まで考えると、親が心配するのはもっともだよね。
子どもを産むとなると、やっぱり相当の養育費はかかるもの。
桜子
桜子
そうね、子どもにしわ寄せがいくのは、避けたいわよね。

高収入の女性に対するアピールポイントは?

ことり
ことり
そうだよね。
そうすると、男性が低収入の場合に、高収入の女性と結婚するということもありだと思うんだけど、
実際には、男性って、女性より収入が低いことを嫌がる傾向があるような。
makio
makio
うーん。男性は、女性より収入少ないのは、プライドが許さないというのはあるなあ。
ことり
ことり
やっぱり。
私の友人の話だけど、女性がやりたいことのために高収入の仕事をやめたら、二人の関係がうまくいくようになったというカップルがいるんだよね。
男性のほうに、女性の高収入へのコンプレックスがあったんだと思う。
桜子
桜子
そうねえ、男性のプライドもわかるんだけど、そもそも、そういう考えも、時代とともに変わってきているとも思うわ。
makio
makio
うん、性別による役割分担って、無意識に自分の親世代の影響を受けているよね。
今の子どもたちは、家事にしても育児にしても、男女の両方がやるもの、という価値観がすりこまれて育っているんじゃないかな。
ことり
ことり
じゃあ、いずれ、高収入の女性限定の婚活パーティとか、堂々とでてくるのかな。
桜子
桜子
料理が得意な男性限定、とかね。
makio
makio
そうだね、お互いが得意なことをアピールすればいいんだよね。
要は需給バランスと、マーケティングだよね。
ことり
ことり
家庭というコミュニティの運営にあたって、得意分野で補い合う。
ビジネス的に言えば、こういうことだよね。
makio
makio
ちなみに、高収入の女性に対して、売りになりそうなものってなんだろう?
桜子
桜子
家事や育児が得意、時間が自由になる仕事に就いていること、かな。
ことり
ことり
うんうん。
それと、収入が多い少ないにかかわらず、話をよく聴いてくれるっていうのは、売りになると思うな。
makio
makio
何はともあれ、相手のニーズをうまく掴むためには、コミュニケーション力を磨いておくこと!
結婚後も良好な関係を続けていくためにも、これ大切。
桜子
桜子
makioさん、まとめ上手〜!

おわりに

七夕の日に結成されたチームmilkyパンダ、名前の由来は、makioさんの記事を見てくださいね。
「男女の間に友情は成立する? 男女両方の視点から考える! その1」

パンダって、中国では、恋愛運がアップするという縁起物なのです!
私たちは、これからも、恋愛運アップにつながるような記事をお届けしていきますね。
どうぞお楽しみに。

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る