Letters 恋愛のきっかけ 一通の手紙
  • hatena

男子必見!女子はこんなところを見ている。言い訳男なんていらない。

2017年9月13日momo
小さな恋人
彼氏の欲しい女子、結婚したい女子。
周囲の男子に向ける目は、それはそれは厳しいものです。

女子の理想の男子像について、以前書かせていただきましたが、
総じていえることは、
男子に求めているのは、
「大人な男子」というところ。

外見重視の10代の頃とは、一転、
包容力のある、男らしい男子に目が行きます。

「守ってくれる」の女子的な定義は、
結婚したら、
  • 姑から守ってくれる(嫁である自分の味方にもなってくれる、仲裁に入ってくれる)
  • 経済的に守ってくれる(ギャンブラーにならない)
  • 家族を守ってくれる(世間全般、色々なことから)
守ると一言いっても、色々な意味も入ってくるのです。
色々、勝手な期待だと思われるかもしれませんが、
ひとりで、周りとのコミュニケーションをとらずに、
行くというのなら、それも選択ですので、止めませんが。

何かを変化させたくて、
今後、彼女や結婚に向けて相手を射止めたいと思うなら、
少し、考えてみましょう。
目次(ページ内リンク)

いけてない、言い訳男子。

一緒にいて、いつも、文句ばかり行っている男子なんて、
まず、好きになるわけないじゃない。
仕事の愚痴!?
聞いてあげてもいいけど、何を求めているのやら。
話を聞いて欲しいの?
言いたいだけなの?
俺頑張ってるだろ?のアピール?

ストレス溜まってるっていうから、
聞いてあげてるのに、
はじめは、「うんうん」って聞いてても、
毎回はキツイ。
それでもって、毎回、言い訳。
本当にうんざりなんですけど。

要するに、問題に対して、
向かおうとしないで、
逃げてるだけで、何も変わらない、
って見えちゃうよ。

将来、結婚したら、これはたまらないですね。
幸せを呼ぶ男、どころか、
不幸を呼ぶ男、です。

食事の文句から始まり、
育児の考え方の違い、
生活習慣の違い、
色々と違いはあると思います。

だって、育ってきた環境が違うのですから。

それなのに、いちいち、口出しして、
一緒に考えようとしないなら、
それは、もはや、一緒にいる意味がありませんね。

大人な男子になるために

全てにおいて、我慢しなさいとは、言いません。
言いたいことを、言うことも必要です。

但し、どのような言い方をするか、です。
間違ってもやってはいけないのは、
「逆ギレ」です。
自分の思いを、感情的に撒き散らすことです。

学生の頃ならまだしも、
社会人として、社内においても、
外部とのやりとりに関しても、
どんなに腹が立ったとしても、
感情で動いては、いけません。

では、どうするのか?
なぜ、自分はそんなに腹がたっているのか、
良く考えてみてください。
10秒でも、20秒でも、冷静に、です。

大抵のことは、そのように感情的にならなくても、
解決できることばかりなはずです。

感情的に思いをぶつけて、
手に入れられるメリットってなんですか?
デメリットってなんですか?

このくらいのことを、考えて、
色々な人と接してみてください。

自分が感情的に動くことで、
デメリットのほうが、はるかに大きい影響があることに、
気がつくはずです。

まとめ

男子も女子も、大人も子どもも、
同じ人間です。
全てを我慢して、大人な対応でなんて、不可能に近いです。

が、少し、立ち止まって考えることで、
色々なことが、解決に導くことのほうが多いのです。

自分のストレスと上手に向き合い、
解決できるようにしていくこと、
そのような大人の素敵な男子を目指して
ぜひ、頑張って欲しいですね。

一緒にいて、心が安らぐ女子を男子が求めるように、
女子も、一緒にいて、安心できる男子を求めているのです。

世の中が優しさでできているような世界になったら、
どんなに素敵なことができるでしょう。
戦争や争いが起こらない、平和な世の中になって欲しいですね。

と、最後は、大きな話になりましたが、
もう、逆ギレ禁止令です。
大人になってくださいね。

関連記事(サイト内リンク):フツーの人がモテるために、絶対やるべき4つの鉄則

この記事を読んだ人におすすめ

最新の投稿

ページのトップへ戻る