婚活パーティーのシャンクレール紹介を実際に参加視点でレポート

今回の主催者紹介はシャンクレールパーティー
こちらのパーティーには、僕自身が20回以上参加しているので、このレポートの信憑性は非常に高いと思います。

シャンクレールパーティーとは

シャンクレールパーティーとは

1990年代前半のパーティー初期にスタートした業者です。
主に、新宿や銀座、横浜などの首都圏で開催していましたが、インターネットの時代となり、全国で開催するようになりました。

昨今、主要エリアに関してはリクルートのゼクシィの婚活と合同開催しているので信用性を高めようと言う努力はあるのかもしれません。

パーティーの流れ

パーティーの流れは、全員会話からのフリータイムと言うオーソドックスな流れです。
完全予約制とうたっていますが、常連になれば、その日の状況で入場することが可能と言う若干アバウトな業者であります。

シャンクレールの良いところは、圧倒的な営業力だと思います。
営業力と言うとおかしな話かもしれませんので、広告力、告知力と言っておきます。

メディアやインターネットを使った広告することが非常に上手な会社なので、他のどの会社よりも初めて参加する方が多い業者だと言うイメージを持っています。
特に、新規の女性の集客力には秀でているものがあります。
ですので、男性の常連率が非常に高く、男性の常連が全員VS新規の女性ばかりと言うようなパーティーも非常に多く、とにかくリピーターさんに人気のパーティーです

シャンクレールをおすすめできる人

男性の方には、新規女性が多いのでお勧めするパーティーだと思います。
常連さんが非常に多く、その常連さんのトークや、パーティーの参加レベルが非常に高いので、ライバルと言う観点から考えると、初心者の方にはなかなか太刀打ちできないような男性参加レベルです。
(見た目が良い男性が集まっていると言うわけではなく、常連の率が高いと言うことです)

女性に関して言うと、新規の方が多いので初めての方も比較的安心して参加ができます。

また、パーティーの進行がオーソドックスで非常に参加しやすく、人がいれば、後半のフリータイムの回数を多くやる業者さんなので、初心者さんにも中級者さんにも上級者にも非常に参加しやすいパーティーだと思います。

シャンクレールをオススメできないポイント

上記と、重複しますが男性リピート率が高いのでトークのあまりうまくない男性にはあまりお勧めしませんし、初めて参加する女性に関しては、常連の男に囲まれる可能性があります。

ネットの口コミでは、「2つのパーティーを合同開催する」と言うようなコメントやレビューが非常に上がっている業者さんですが、これに関して言うと100%その通りです。
僕も20回以上参加していますが、そのうちの半分位が、前の開催と合同であったり隣のエリアのパーティーと合同開催だったりします。
年齢同じパーティーの合同開催ならまだ良いのですが、20代のパーティーと40代のパーティーを平気で合同にするので年齢が20歳から40歳までと言うようなこともざらにあります。
ですのでそういった合同パーティーに批判的な人は参加するべきではないです。

これは実際に僕が経験した話ですが、立川会場に予約しました。18時開催とかで、向かっていたら、17時過ぎに電話があり
「立川会場が中止になりました。新宿と合同開催するので、新宿に来てください」という電話です。
「いや、立川に行く予定なので、新宿には間に合いませんよ」
「遅れても良いので来てください」
「遅れるくらいなら参加したくありません」
「では、キャンセル料金がかかります」
「はあ??」
「払いませんし、行きません。ガチャ」
その後、キャンセル料金請求もなく、後日パーティーにも参加できたのでブラックリストとかに載っているわけではなかったようです。

と言う、若干とっぽい一面がある業者です。

シャンクレールパーティー評判や口コミのまとめ

カップリングパーティー初期からある老舗のパーティー会社です。
昔は結構とっぽい会社でしたが、今は全国展開で大きくなり、比較的きちんとやっている業者ではあります。

ただし、今でも合同開催などを当たり前のようにやっているので、真面目な方にはあまりお勧めしません。
とにかくパーティー慣れしていない新規の女性が多いパーティーを探している方にとってはめちゃくちゃオススメするパーティーです。

トークなどに自信がある男性は是非1度だけでも参加して見てください。はまるかもしれませんw

予約はこちらからできます

婚活パーティー「シャン・クレール」