1人参加可!相席【ORIENTAL LOUNGE EVE(渋谷駅前)】へ潜入

以前にも「相席屋」の記事はいくつか書いたのですが、

こちらもあわせてどうぞ
出会いを求めて相席屋銀座コリドー店へ│相席屋潜入レポート
ひとりでも参加できる?!1人相席 – シングルス相席に潜入!
ORIGINAL LOUNGE オリジナル ラウンジ 新橋店へ潜入してきました

みなさんもよく知る「相席屋」だと1人の参加は出来ず(※ここは1人でも参加可)ですが女性はチャージ料として1,000円かかってしまい無料ではありません。
相席屋だと2人以上でいかないといけないので誘われたら行くけど、なかなか友達を誘えない私のような1人でも気軽に行ける出来たら無料の!相席屋出来ないかな~と思っていたら、出来ました!
「相席ラウンジバー」

ラウンジバーという響きとHP見て、え?おしゃれで1人で行くのこわい…と思っていたのですが、ここにレポートを書くために勇気を振り絞って潜入してまいりました。
しっかりレポートしますね!

ORIENTAL LOUNGE EVE(渋谷駅前)の住所と注意点

ORIENTAL LOUNGE EVE(渋谷駅前)

住所

渋谷区道玄坂1-3-1 渋谷駅前会館(飯島ビル)

営業時間

営業時間 18:00~翌5:00
日曜のみ 12:00~翌5:00(年中無休)

注意点

オリエンタルラウンジは渋谷に2店舗あります。
渋谷店と渋谷駅前店です。
渋谷店が最初にオープンして渋谷駅前店は2号店のようです。

渋谷駅前店は1人での参加が可能ですが、渋谷店は1人での参加は出来ないようなのでご注意を。

渋谷駅前店はマークシティーの隣のビルです。
オリエンタルラウンジが入っているビルはラウンジという名のイメージがないほど古い雑居ビルです。

いざ、ORIENTAL LOUNGE EVE(渋谷駅前)へ入店!

受付で「あのー…1人でも大丈夫ですか」と聞いたところ、「はい大丈夫です」とのこと。
受付にスタッフがいてそこで入店手続きをしました。

ORIENTAL LOUNGE EVE(渋谷駅前)へ入店

チャージ料500円ですが、女性はアプリをダウンロードすれば無料です。
入店の時は苗字を伝えます。
身分証明書の確認も行うので免許証、健康保険証をお忘れなく!

受付で「パウダールームはご利用になられますか?」と聞かれ、どんなところか見てみたく利用することに。
パウダールームは女性だけ利用が出来るのですが、入店前に身だしなみを整えるお部屋。
ヘアアイロンやヘアオイル、リップ、口紅、香水などがあり好きなものを選んで使うことが出来ます。
ここでメイク直しが出来るのでいいですね。
置いてあるブランドはシャネル、イブサンローランなど有名ブランドばかりでした。

ORIENTAL LOUNGE EVE(渋谷駅前)の雰囲気

おしゃれですね。
ビルの外観が古かったので本当にここにあるの?と思ったのですが、内観はとてもきれいでした。
1人参加はカウンター席に通されるのですが、カウンター席が埋まっていると1人で来ている女性とペアになってソファー席へ案内されます。
知らない女性とペアは嫌と断ることも出来ますが、その場合はカウンター席が空くまでの待ち時間が長くなります。
ソファー席へ案内されても「カウンター席が空いたら移動希望」と伝えるとカウンター席が空いた時に移動出来ます。
ソファー席にいる時に男性相席となった場合は知らない女性とペアになって男性と相席をしないといけないので苦手な人は苦痛ですね。
私は知らない女性とペアになりソファー席に案内をされたのですが、男性相席になる前にカウンター席に移動することが出来ました。

女性はドリンク、お食事が無料!

席に着くとipadを渡せれてドリンクはipadで注文することが出来ます。
ドリンクメニューはアルコール、ソフトドリンクなど豊富でした。
相席屋のドリンクは水で薄められていたり正直おいしくないのですが(無料なので文句は言えませんが)
オリエンタルイブラウンジのドリンクはどれもおいしかったです。
アルコールも本物を出されていて(相席屋のアルコールは薄いしビールも泡がない)文句なしでした。

女性はこちらのお食事が無料です!
ただしプレート1回のみで店員さんが準備してくれます。

鉄板でステーキかマグロを焼いてくれます!

今日のメニューはこんな感じでした。十分ですよね。

相席ラウンジで相席スタート!

無料特典を書いてしまいましたが・・・相席ラウンジはお食事がメインではなく、出会いが目的です!
相席は男女ペアにならないとスタートしないのですが、席に座っても相手の男性がいなくてしばらく待ちぼうけしていました。

いま、流行のタピオカを飲みながら待ちぼうけ。

しばらくしてからスタッフさんが席に来て「相席いいですか」と聞かれて、男性が来ました。
今回2名の男性と相席したのでまとめますね。

メーカー営業マン、町田在住、32歳

年齢は32歳で私ゆり子と同い年でした。
お仕事はメーカーで営業をしているそうです。
住んでいる場所は町田で週末はよく渋谷に来ているようで友達との待ち合わせ前後にここに立ち寄っているそうです。
来ている目的を聞くと「婚活」のためだそうです。

オリエンタルラウンジイブには何回か来ているようで調査のために深堀しました!

オリエンタルラウンジイブへは約1年前から通っているとのことでここで出会った女性2人と何回かデートしてお付き合いする微妙なところまでいったそうです。
この男性はどちらの女性に対しても真剣にお付き合いしたいと誠実にデートしていたようなのですが(2人の女性とは同時並行ではなく時期はズレています)女性からは「お付き合い」言葉はなかったそうで、どちらの女性とも「お付き合い」する前から身体の関係になってしまったようで、男性はお付き合いするからだと思ってそうなったらしいのですが、何回かそうなった後に「付き合ってるよね?」「付き合おう」となったら女性からは「実は・・・婚約している人がいるの」と告白されたそうです。
今は実家暮らしだけど結婚後に住むマンションも購入していて一緒に住むまでの間に遊ぼうと思って都合のいい男性を探していて遊んでいたとのこと。
婚約している女性以外は彼氏と同棲中の女性だったようで、私は開いた口が塞がりませんでした。
男性は女性に対して不信になってしまっているとのことですが、出会いがないようで(婚活パーティーだけでは限界)相席ラウンジに来ているようです。

男性は次の予定があったようで30分くらい会話をしてLINE交換して男性は帰りました。

IT会社勤務、新宿在住、バツイチ、43歳

2回目に相席になった男性は43歳バツイチ子あり(子供とは別居中)でした。
見た目は仕事が出来る感じで落ち着いていました。
離婚理由は奥様の言葉の暴力だったようです。
奥様はヒステリーになることが多かったそうで、怒鳴られたり罵られたりが凄かったようで最初は家庭内別居をしていたそうですが耐えられず飛び出して1人暮らしをはじめたそうです。
冷静に「離婚したい」と伝えても奥様は首を立てに振らず、だけどまた一緒に住んでやり直そうというわけでもなく、離婚しなかった理由は離婚しない方が「生活費」「養育費」が高い金額だったからだそうです。
男性が1人暮らししている家賃も奥様子供と暮らしていた家のローンも男性が全額払っていたそうです。
別居してからは子供と会うことも出来ずに「俺はただのATMか…」と思い、弁護士を通してやっと離婚成立したそうです。
男性は肩を落としながら話していました。
奥様のヒステリーがトラウマになって今でも街中で甲高い女性の声が聞こえたり、言い合いしているカップルを見ると「やめて!」と耳をふさいでPTSD症状が出るようです。

離婚後1年半でまだ心の傷が癒えず、オリエンタルイブラウンジには気分転換に来ているとのこと。
1人で飲むのはさみしいし、合コンキャバクラに行く年齢でもないし、オリエンタルイブラウンジは気軽な気持ちで来れるそうです。
出会いは積極的に探していなくて良い人がいればお付き合いしたいな程度とのこと。

この男性もオリエンタルイブラウンジには何回か来ているようでどんな女性と出会ったか深堀してみました。
結論としてお付き合いした女性はいないけれど遊んだ女性(お察しください)は何名かいるとのこと。
遊んだ女性は彼氏持ち、結婚している女性ばかりでフリーの女性はいなかったとのこと。
「…え?フィクション?どういうシチュエーションでそうなるの?」と聞くと
「ここで出会って2軒目行くことになってバーで飲んでいたら終電が近づいて終電だよと言っているのに帰る準備はせず肩にもたれかかってきて帰りたくないと言われて…そういうケースが多い」との返答。
女性とは1回身体の関係になり、連絡先を交換せずに解散するケースもあったとのこと。
1人目の男性との会話同様に開いた口が塞がりませんでした。

32歳の私はそれなりに恋愛をしてきて男性の方が遊んでいると思っていたのですが、女性の方が意外と遊んでいることに初めて気づきました。
私の友達にはそういう女性がいなかったので分からなかったのですが、女性より男性の方がピュアなのかもしれません。
これを男性に言うと「そうなんだよ!俺も離婚するまではこういうことになったことなくて、女性の方が遊んでいることに驚いている」と言っていました。

この男性には「別の場所で飲み直さない?」と聞かれましたが、終電があったので私は男性の肩にもたれず(笑)しっかりと帰宅しました。

感想、ゆり子のひとり言

いやー、1人参加OKドリンク無料!に惹かれて参加をしてお食事ドリンクは申し分ないくらいだったのですが、相席した男性の会話内容のインパクトが凄すぎて度肝抜かれました(笑)
純粋可憐な姿を装っている女性も実は彼氏持ちで遊んでいる女性もいるんですね。
相席した男性に聞いたところ、彼氏持ちもいるけど、中には結婚している女性もいるようで結婚指輪をして相席している女性もいるそうです。
え?何しに来てるの?ご飯食べに来てるの?と聞いたら「遊びたいんじゃない?」とのことでした。
女性は無料だからいいですが、男性はお金がかかっています。相席時間はお金がかかっているので男性のお会計を見ると2時間の滞在で2万近い人もいました。
真剣に出会いを求めてお店に来ている男性もいるので、女性にも真面目に誠実でいてほしいですよね。

はじめてのオリエンタルラウンジイブ、インパクトが凄かったです。
他のエリアにもあるのでまた足を運んでみます!
何回か通って参加している人の傾向や男性から聞いた話し、良い人と出会ってデートした場合はまた記事書きますね。

そうそう。
最初は1人での参加に躊躇していましたが、1人でも全然平気でした。
女性1人で来ている人多かったです。男性も1人で来ている人が多かったです。
女性の層は20代~30代が多く、見た目はきれいな女性かわいい女性が比較的多く、中には「え?」と思うような森三中のような女性もいました(タピオカドリンクを何杯もおかわり、アイスクリームも全種類食べていました(笑))

1人でも全然平気なので悩まれている方は安心してお店に行かれてくださいね。

プチアドバイス

オリエンタルイブラウンジはほぼ全店舗が土日平日18時オープンなのですが、渋谷駅前は日曜日だけ12時スタートです。
お昼だと女性の参加者が多く(出会いは求めずお食事目的)男性はほとんどいないので相席はなかなか難しいようです。
席に座ったら最低1時間はいないとだめシステムなので相席せず帰る女性もいるようです。

オリエンタルイブラウンジのサイトで来店人数が分かるので確認してからお店に行くことをおすすめします。